デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】

読者が選ぶ2004年デジタルカメラ10大ニュース 結果発表

〜デジタル一眼レフと手ブレ補正の年

 この年末に募集した、読者が選ぶ「2004年デジタルカメラ10大ニュース」アンケートの投票結果を発表します。多数のご投票をありがとうございました。


順位 ニュース得票数
1 ニコン、「D70」発売 914
2 コニカミノルタ、「α-7 DIGITAL」発売 721
3 キヤノン、「EOS 20D」発売 720
4 オリンパス、「E-300」発売 554
5 エプソン、レンジファインダー機「R-D1」発売 548
6 ペンタックス、「*ist Ds」発売 493
7 ニコン、「D2X」発表 391
8 キヤノン、「EOS-1D Mark II」発売 375
9 キヤノン、「EOS-1Ds Mark II」発売 369
10 松下電器、手ブレ補正付きコンパクト
「LUMIX DMC-FX7/FX2」発売
287


 10大ニュースはデジタル一眼レフが席巻。唯一食い込んだコンパクト機は、手ブレ補正機構付き。今年の話題はデジタル一眼レフと手ブレ補正機構に集約された。

 1位はカメラグランプリにも輝いたニコンの普及型デジタル一眼レフ「D70」。低価格機ながら、上位機種D100を上回る性能を備える。発売から9カ月を経て、新機種が続々と登場している現在でも、市場では高い人気を誇っている。なお、低価格で先行したライバル「EOS Kiss Digital」は、ブラックモデル発売の話題が18位に入っている。

 2位はコニカミノルタのα-7 DIGTIAL。CCDシフト式手ブレ補正機構は同社製レンズ一体型機に搭載された当初から、デジタル一眼レフへの応用が期待されていた。今年の大きな話題をふたつとも兼ね備えた、まさに夢のカメラだろう。弊誌では、年明けにはCCDシフト式手ブレ補正に関するインタビューを掲載する。

 3位のキヤノン EOS 20Dは、同社の底力をまざまざと見せ付けた中級機。10Dで指摘されていた問題がほぼ解決されており、今年のもっとも優秀なカメラとして推す識者も多い。弊誌では、キヤノンのデジタル一眼開発に関するインタビューを掲載する予定。


ニコン D70 コニカミノルタ α-7 DIGITAL キヤノン EOS 20D

 4位はレンズとセットで10万円を切る、という思い切った価格設定が話題を呼んだオリンパスのE-300。低価格なだけでなく、現代のデジタル一眼レフとして十分な性能と、個性を備えた機種であることは、弊誌のレビューでもお伝えしているとおりだ。E-300についても、引き続き活用法やレポートを掲載する予定だ。

 5位はトップ10で唯一、デジタル一眼レフでも手ブレ補正機構搭載機でもない、エプソンの「R-D1」。レンジファインダー独特の撮影感と、さまざまなL/Mマウントレンズによる写りを楽しめる、今のところ唯一無二の製品。デジタルの生きる道はハイテクだけではない、と教えてくれた製品といえよう。

 6位はペンタックスの*ist Ds。こちらも低価格ながら*ist Dで定評のある見やすいファインダーをそのまま搭載するなど、*ist Dを凌ぐスペックが話題を呼んだ。*ist Dsは年明けから長期テスト陣に加わる予定だ。


オリンパス E-300 エプソン R-D1 ペンタックス *ist Ds

 7位は待望のニコンのフラッグシップ「D2X」。ソニー製CMOSによる写りや、クロップ高速連写機能が注目される。実機が手配できしだい、弊誌でもその実力をレポートする予定だ。

 8位、9位はキヤノンの2大フラッグシップ「EOS-1D Mark II」と「EOS-1Ds Mark II」が占めた。どちらもキヤノンの「横綱相撲」と呼びたくなる完成度のデジタル一眼レフだ。

 10位は松下電器の手ブレ補正機能付きコンパクト機「LUMIX DMC-FX7/FX2」。手ブレ補正付きコンパクト機としては「DMC-FX5/DMC-FX1」の後継にあたるが、大型液晶と薄型筐体を得て、マニア層以外にも魅力をアピール。同社の市場シェアを押し上げる立役者となった。


ニコン D2X キヤノン EOS-1D Mark II

キヤノン EOS-1Ds Mark II 松下電器 Lumix DMC-FX7(下)/FX2

 11位以下で注目したいのは、アドビシステムズの統一RAW規格「DNG」、デジカメ国内出荷が初の前年割れなど。デジカメ市場の減速/後退と、新技術や新規格による「デジカメの可能性」に期待するニュースが混在した1年でもあった。

順位ニュース得票数
11マミヤ、中判デジカメ「マミヤZD」をPhotokina 2004に出品 199
12ペンタックス、パンケーキ型「smc DA 40mm F2.8 Limited」発表 198
13Adobe、汎用RAWデータ統一フォーマット「DNG」発表 195
14アドビ、RAW対応の「Photoshop Elements 3.0」発売170
15富士写真フイルム、「FinePix S3 Pro」発売 151
16光学ズームレンズ搭載のカメラ付き携帯電話が登場(ケータイ) 135
17デジカメ国内出荷台数が2004年6月で初めて前年割れ 130
18キヤノン、「EOS Kiss Digital」黒モデル発売 124
19フォーサーズシステムに三洋電機、シグマ、松下電器が賛同 122
20シグマ、フォーサーズ用など「18-125mm F3.5-5.6 DC」発売 115



( 編集部 )
2004/12/27 18:42
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.