ニュース

RICOH THETA S対応の「鞘-SAYA-」ケース

発売記念でシータ棒をプレゼント

よしみカメラは、全天球カメラ「RICOH THETA」用のオリジナルケース「RICOH THETA S(リコーシータS)専用ケース「鞘 -SAYA - S 」 ブラック」の販売を開始した。価格は税別1万2,000円。

本製品は、「RICOH THETA」「RICOH THETA m15」「RICOH THETA S」の3製品に対応したRICOH THETA専用ケース。

ケース本体は刀の鞘をイメージして製作されており、RICOH THETA下部を守るケースと上部を守るケースの構造になっているのが特徴。ケースに入れたままでも、電源ボタンやシャッターボタンの操作に対応している。

素材に本牛革(Italian Genuine leather)を採用したほか、内側は傷付きにくいマイクロファイバーを使用しており、両魚眼レンズ部分の凸形状に合せて立体形成している。

ケースと同素材のストラップも付属するほか、THETA Sの発売を記念した、同社オリジナルのシータ棒(グレー、1,980円相当)のプレゼントも実施される。シータ棒を使うと、THETAを手元から離して様々なアングルで撮影できる。

外形寸法(THETA収納時)は、約14.58×7×2.7cm。重量(ストラップ含む)は、52g。ストラップの長さは、約85〜105cm(5段階調節可能)。

飯塚直