ニュース

Amazon、容量無制限の写真保存サービス「プライム・フォト」

RAWも対応 リサイズ・圧縮無しでアップロード

Amazon.co.jpは1月21日、Amazonプライム会員向けの新特典として、オンライン写真ストレージ「プライム・フォト」の提供を開始した。

Amazonプライム会員であれば、カメラやスマートフォンで撮影した写真を追加料金無しで、容量無制限に保存できるサービス。同社のストレージサービス「Amazon Cloud Drive」を利用する。Amazon Cloud Driveは、これまで無料の場合容量5GBまでの制限があった。

プライム会員とは、年会費3,900円(税込)を支払うことで、お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題、プライム・ビデオ、Prime Musicなどの特典が利用できるサービス。

専用の無料アプリ「Amazon Photo」で利用できる。スマートフォンで写真を撮影するとすぐに自動アップロードすることも可能。Amazon Cloud Drive内にアルバムを作成して写真を整理することも可能。主なSNSへのアップロード機能も備える。

アップロードできる写真は全ての画像形式に対応。1枚当たりの容量制限もない。またリサイズや圧縮もされない。RAWファイルもアップロード可能で、Amazonではプロ写真家の利用も想定しているという。容量無制限になるのは写真のみで、ドキュメントや動画は5GBまでとなる。

非プライム会員の場合、無料でアップロードできるのは5GBまで。追加料金を支払えば1TBまで増やせるが、容量無制限のプランはない。なお、1TBのプランは4万円/年となっている。

プライム・フォトに写真をアップロードすると最大10万円分のクーポン(150名)やデジタルカメラなど(40名)が抽選で当たるキャンペーンを実施する。アプリから写真をアップロードすると参加できる。期間は2月14日23時59分まで。1日1エントリーが可能で、期間中の複数の日にアップロードすると当選確率が上がる。

容量無制限のオンラインフォトストレージとしては、最近では2015年5月に「Googleフォト」がリリースされている。Googleフォトは無料で利用できる一方、アップロードした画像が圧縮される他、1枚の画像サイズが1,600万画素を越えるとリサイズされるという制限がある。