デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】

シグマ、「APO 200-500mm F2.8」の価格を決定


 シグマは1日、望遠ズームレンズ「APO 200-500mm F2.8/400-1000mm F5.6 EX DG」を発表した。キヤノン用、ニコン用、シグマ用が用意される。発売時期はキヤノン用が4月下旬、ニコン用とシグマ用が6月。価格は262万5,000円。

 PMA2007に参考出品された「APO 200-500mm F2.8 EX DG」を製品化したもの。PMA2008に展示される。PMA2007に出品された試作機からは、本体色が黒から緑に変更され、側面に「SIGMA」のロゴが入った。重量が重く、転倒などの事故が起きると危険なので、本体色を変更して視認性を高めた。

 35mm判をサポートする大口径望遠ズームレンズ。200〜500mm全域で開放F2.8を実現したほか、同梱される専用設計の「400-1000mm F5.6 Attachment」を装着すれば、400-1000mm F5.6のAFズームレンズとして使用できる。


400-1000mm F5.6 Attachment
 AFとズームの駆動用に専用のリチウムイオン充電池「BP-21」を搭載する。また、撮影距離と焦点距離を表示する液晶パネルが装備される。

 SLD(Special Low Dispersion:特殊低分散)ガラス1枚、ELD(Extraordinary Low Dispersion:異常低分散)ガラス3枚を含む、13群17枚で構成される。フレア・ゴーストの発生を軽減するために、スーパーマルチレイヤーコートが施される。絞り羽根は9枚。最短撮影距離は200〜500cm。最大倍率は1:7.7。

 フィルター径は72mm。後部差し込み式で、フィルター枠の回転機構を備える。レンズフードを標準装備する。

 フードを含む本体サイズは236.5mm×726mm(最大径×全長)、重量は15.7kg。充電池「BP-21」と充電器、専用ハードケースと専用ストラップが付属する。



URL
  シグマ
  http://www.sigma-photo.co.jp/
  ニュースリリース
  http://www.sigma-photo.co.jp/news/080201_200_500_28_ex_dg.htm

関連記事
【PMA07】“キワモノ"が写真を変える(2007/03/13)
【PMA07】シグマ、改良版DP1や超巨大望遠ズームを参考出品(2007/03/09)
シグマ、「APO 200-500mm F2.8」をPMA2007に参考出品(2007/03/08)


( 本誌:田中 真一郎 )
2008/02/01 01:05
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.