デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】

ソニー、デジタル一眼レフブランド名を「α(アルファ)」に決定

〜ボディを2006年夏に発売

α(アルファ)のロゴデザイン
 ソニーは20日、今後発売するレンズ交換式一眼レフカメラのブランド名を「α(アルファ)」に決定したと発表した。αブランドのオフィシャルページも同日に公開し、その中でデジタル一眼レフカメラの発売を「2006年夏」と告知している。

 ソニーは1月のコニカミノルタからの資産譲渡の時点で、αマウントの継承を発表。今後展開するブランドの名称までは決定していなかった。今回の決定により、コニカミノルタ時代と同じ「α」が冠せられたことになる。またソニーは、αを同社の商標としたことも明らかにした。

 同社の説明では、αはギリシア文字の1文字目で「始まり」と「最重要」の意味を持ち合わせることから、デジタル一眼レフカメラ市場への参入と、コニカミノルタが培ってきた「αマウントシステム」に対する信頼感などを表現したという。また、顧客への姿勢として「αブランドでお客様が持つ喜び・使う喜びを実感し、写真の楽しみが無限に広がるような魅力ある製品群を提案する」としている。

 オフィシャルサイトでは、「2006年夏誕生」というデジタル一眼レフカメラについて、ティーザー広告風の告知を行なっている。それによると、「変化への予感」、「デジタル一眼レフカメラのイメージを変える1台」などと、変革を想起させるコピーが並ぶ。

 ソニー広報部によると、ボディ、レンズ、関連製品のすべてにαの名称が付く予定で、レンズ交換式一眼レフは「α」、レンズ一体型は「サイバーショット」という2ラインに明確に分離するという。


公式ページ 新製品と見られるシルエット


URL
  ソニー
  http://www.sony.co.jp/
  ニュースリリース
  http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200604/06-033/
  αブランド公式ページ
  http://www.sony.co.jp/alpha

関連記事
【解説】コニカミノルタとソニー、デジタル一眼レフ共同開発の狙いと背景(2005/07/19)
【インタビュー】デジタル一眼レフにも「ソニーらしさ」を(2006/02/28)
コニカミノルタ、カメラ/フォト事業を3月で終了(2006/01/19)


( 本誌:折本幸治 )
2006/04/20 14:03
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.