デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

リコー、「GR DIGITAL II」機能拡張ファームウェアを27日に公開


GR DIGITAL II

 リコーは26日、コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL II」の機能拡張ファームウェアを27日に公開すると発表した。Webサイトから無償でダウンロードが可能になる予定。

 GR DIGIATAL IIの機能拡張ファームウェアは今回が第1弾。拡張内容は次の通り。

  • マイセッティングモードの強化
  • 再生時の表示倍率をアップダウンダイヤルでも変更可能に
  • 水準器音と警告音だけを出すことが可能に
  • 電源ボタンのLEDランプの点灯/消灯の設定が可能に


 このうちマイセッティングモードでの変更は、モードダイヤルを回すことなく撮影モードの切替が可能になるもの。本来、撮影モードはマイセッティングモードの設定項目に含まれるため、マイセッティングモード内で撮影モードを切り替えることができなかった。今回の機能拡張により、ISO感度、画質・サイズ、露出補正などをマイセッティングモードの設定のまま、撮影モードを絞り優先AEなどに変えられる。

 また新ファームウェアで再生拡大表示を行なうと、アップダウンダイヤルで表示倍率が変更できるとともに、拡大したままADJレバーでページ送りが行なえる。

 GR DIGITAL IIは、有効1,001万画素の1/1.75型CCD、焦点距離28mm相当の単焦点レンズ、2.7型液晶モニターなどを採用するコンパクトデジタルカメラ。前モデル「GR DIGITAL」から液晶モニターの大型化や、RAW書き込み時間の短縮などを図っている。発売は2007年11月。実勢価格は6万6,000円前後。



URL
  リコー
  http://www.ricoh.co.jp/
  製品情報
  http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital2/

関連記事
【新製品レビュー】リコー「GR DIGITAL II」(2007/12/19)
写真で見るリコー「GR DIGITAL II」(2007/11/07)
リコー、高級コンパクト機「GR DIGITAL II」(2007/10/30)
リコー、最後の「GR DIGITAL」機能拡張ファームウェア(2007/10/30)


( 本誌:折本 幸治 )
2008/03/26 13:22
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.