デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

コシナ、VMマウントのフォクトレンダー「NOKTON classic 35mm F1.4」

〜ペンタックス用の「NOKTON 58mm F1.4 SL II」と「Makro Planar T* 2/50」も

 コシナは、フォクトレンダーブランドの交換レンズ「NOKTON(ノクトン)Classic 35mm F1.4」を2月17日に、「NOKTON 58mm F1.4 SL II」(KAマウント用)を1月31日にそれぞれ発売する。価格はNOKTON 35mm F1.4が7万8,750円、NOKTON 58mm F1.4 SL IIが5万2,500円。

 また、Carl Zeissブランドの交換レンズ「Makro Planar(マクロプラナー) T* 2/50 ZK」を1月31日に発売する。価格は11万7,600円。


NOKTON Classic 35mm F1.4

 対称型のレンズ構成を採用したMF単焦点レンズ。ライカMマウント互換のVMマウントを採用し、銀塩カメラでも使用可能。超高屈折ガラスを採用することで、大口径を実現した。ニュートラルな色再現のMC(マルチコーティング)タイプと、クラシカルな色調を再現するというSC(シングルコーティング)タイプの2種類を用意する。価格は同一。


NOKTON 35mm F1.4 LH-6

 レンズ構成は6群8枚。最短撮影距離は70cm。絞り羽根は10枚。最小絞りはF16。フィルター径は43mm。本体サイズは55×28.5mm(最大径×全長、以下同)、重量は200g。オプションで専用フード「LH-6」(6,300円)を用意する。


NOKTON 58mm F1.4 SL II(KAマウント用)

 2003年に同社が限定で復刻生産した「Auto-Topcor 58mm F1.4」の光学系を継承したMF単焦点レンズ。ペンタックス製一眼レフカメラに対応する。APS-Cサイズの撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラに装着した場合の焦点距離は、35mm判換算で87mm相当。外観をAuto-Topcor 58mm F1.4のシルバーからブラックに変更している。なお、NOKTON 58mm F1.4 SL IIは、2007年12月にAi-s用が発売済み。


NOKTON 58mm F1.4 SL II(写真はAi-s用) LH58

 レンズ構成は6群7枚。最短撮影距離は45cm。最大撮影倍率は1:5.8。絞り羽根は9枚。最小絞りはF16。フィルター径は58mm。本体サイズは64.4×47.5mm(Ai-s用)、重量は320g。オプションで専用フード「LH58」(2,000円)を用意する。


Makro Planar T* 2/50 ZK

 焦点距離50mm、開放絞り値F2のMF単焦点レンズ。ペンタックス製の一眼レフカメラに対応する。APS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラに装着した場合の35mm判換算の焦点距離は75mm相当になる。最大で1/2倍で撮影が可能。ニコンAi-s用は、2007年3月に発売済み。


Makro Planar T* 2/50(写真はニコンAi-s用) 付属のフード

 レンズ構成は6群8枚。最短撮影距離は24cm。絞り羽根は9枚。最小絞りはF22。フィルター径は67mm。本体サイズは72×64mm(Ai-s用)、重量は510g。リバース装着可能な専用フードが付属する。

【2008年1月21日:お詫びと訂正】記事初出時、発売元の誤りにより「Makro Planar T* 2/100 ZKを1月31日に発売する」と記載しましたが、正しくは「Makro Planar T* 2/50 ZKを1月31日に発売する」です。



URL
  コシナ
  http://www.cosina.co.jp/
  製品情報(NOKTON 35mm F1.4)
  http://www.cosina.co.jp/seihin/voigt/v-lens/v-l-m/35-1.4/
  製品情報(NOKTON 58mm F1.4 SL II)
  http://www.cosina.co.jp/seihin/voigt/v-lens/sl2/58sl2/
  製品情報(Makro Planar T* 2/50 ZK)
  http://www.cosina.co.jp/seihin/co/zf-m50/

関連記事
コシナ、開放F2のパンケーキレンズ「Ultron 40mm F2 SL II」(2007/11/02)
コシナ「Makro Planar T* 2/50 ZF」(50mm F2)(2007/03/20)
コシナ、ニコン用ツァイスレンズ「マクロ・プラナーT* ZF」(2007/01/19)


( 本誌:武石 修 )
2008/01/18 19:37
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.