デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

キヤノン、「EF 70-300mm F4-5.6 IS USM」の不具合を公表


 キヤノンは24日、交換レンズ「EF 70-300mm F4-5.6 IS USM」に解像度が不足する現象を認めた。対応方法を6月下旬に発表する予定。

 焦点距離300mm付近において縦位置で撮影すると、「撮影画像の周辺の一部で解像度が十分でない場合がある」というもの。ユーザーからの指摘を受け、現象を確認したという。

 EF 70-300mm F4-5.6 IS USMは、35mm判にも対応する、手ブレ補正機構を搭載した望遠ズームレンズ。撮像素子からの反射光を配慮するなど、デジタル一眼レフに対応した設計が施されている。



お問い合わせ先
  EF70-300コールセンター
  Tel.0120-131-817
 


URL
  キヤノン
  http://canon.jp/
  ニュースリリース
  http://cweb.canon.jp/e-support/info/ef70-300.html

関連記事
キヤノン、手ブレ補正機構を備えた望遠ズーム「EF 70-300mm F4-5.6 IS USM」(2005/08/23)


( 本誌:折本 幸治 )
2006/05/24 13:48
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.