デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

シュリロ、最高感度が向上したハッセルブラッド「H3D-31」


H3D-31
 シュリロは、Hasselbladのレンズ交換式中判AFデジタル一眼レフカメラ「H3D-31」を15日に発売する。価格は407万4,000円。

 中判デジタルカメラ「H3D」システムの新製品。撮像素子は33×44mmの3,100万画素CCD。従来モデルの36.7×49mmより小型化し、画素数もH3D-39の3,900万画素から減少した。ただしマイクロレンズの使用により、最高感度を従来機「H3D-39」や「H3D-22」のISO400からISO800に拡大。さらに1コマあたり1.2秒までの撮影が可能になっている。

 デジタルバック部以外は、H3D-39やH3D-22と共通。レンズはデジタル対応のHCタイプなどを使用可能。AF測距も行なえる。IEEE 1394bで直結したPCなどに加え、デジタルバック部にはCFスロットも装備。IEEE 1394接続専用の外付けHDD「イメージバンク」も接続できる。液晶モニターは2.2型の有機EL。

 本体サイズは153×213×131mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2.175kg(HC80mm、バッテリー、CFを含む)。



URL
  シュリロ
  http://www.shriro.co.jp/
  Hasselblad(英文)
  http://www.hasselblad.se/
  製品情報(英文)
  http://www.hasselblad.se/products/h-system/h3d.aspx

関連記事
シュリロ、一体型中判AFカメラ「ハッセルブラッドH3D」(2006/10/27)


( 本誌:折本幸治 )
2007/02/02 14:05
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.