デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

リコー、「CX1」のMPファイルをMacで表示するソフト


 リコーは19日、マルチピクチャーファイル(MPO形式)の画像表示に対応したMac OS X用のソフト「MPファイルビューワVM-1」を公開した。3月13日発売のコンパクトデジタルカメラ「CX1」の連写画像などが表示できる。リコーのWebサイトからダウンロードが可能。


MPファイルビューワVM-1。写真は一般的なJPEGを表示した例 CX1。マルチピクチャーフォーマット準拠のMPファイルをデジタルカメラで初めて採用

 マルチピクチャーフォーマットは、複数枚の画像を1ファイルに記録するフォーマットで、CIPA準拠の新規格。CX1がデジタルカメラで初めて採用した。

 CX1では、M連写プラス、超高速連写、マルチターゲットAFで撮影した複数の静止画を1つのMP(マルチピクチャー)ファイルとして記録する。現状、MPファイルを既存のOSで直接表示することはできず、CX1の添付ソフト「irodio Photo & Video Studio」でのみ表示できる。ただし同ソフトはWindows 2000/XP/Vista用であり、Mac OSでMPO形式を確認する手段が限られていた。

 VM-1の対応OSは、Mac OS X 10.4〜10.5。日本語、英語、フランス語、簡体字中国語での利用が可能だ。ダウンロードファイルは.dmg形式。

 表示したいMPファイルをファイルメニューの「開く」、または「選択」ボタンから選ぶと、選択したMPファイル内のコマが再生される。MPファイル名やフレーム番号の表示にも対応し、フレーム番号は最大999まで表示できる。VM-1のアイコン、またはアプリケーションウィンドウにMPファイルをドラッグすることでも表示が可能。

 操作は「>>」ボタンで次のフレームを表示、「<<」で前のフレームを表示。特定のコマを抜き出し、個別の静止画として保存する機能も利用できる。

 リコーではCX1へのVM-1の同梱を「準備中」としている。

 CX1は、リコーが13日に発売したコンパクトデジタルカメラ。1/2.3型有効929万画素のCMOSセンサー、28mm相当からの7.1倍ズームレンズ、約92万ドットの3型液晶モニターなどを搭載する。実勢価格は4万6,800円前後。

【2009年3月19日】CX1パッケージへの同梱の可能性について取材した内容を追記しました。



URL
  リコー
  http://www.ricoh.co.jp/
  ダウンロードページ
  http://www.ricoh.co.jp/dc/download/vm1.html
  製品情報(CX1)
  http://www.ricoh.co.jp/dc/cx/cx1/

関連記事
ピクセラ、リコーCX1に対応した「Irodio&VideoStudio」の最新版(2009/03/17)
リコー、4コマ/秒連写のCMOS搭載モデル「CX1」(2009/02/19)
CIPA、複数画像を1ファイルに記録する新規格(2009/02/05)


( 本誌:折本幸治 )
2009/03/19 15:28
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.