デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

富士フイルム、14.3倍ズームのCCDハニカム搭載機「FinePix S100FS」

〜フィルムシミュレーションやワイドダイナミックレンジを搭載

 富士フイルムは、有効1,110万画素スーパーCCDハニカムと、広角28mmからの手ブレ補正付き14.3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「FinePix S100FS」を、2月下旬より発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は10万円前後の見込み。

 2006年9月に発売されたFinePix S9100の後継機で、レンズ一体型FinePixのフラッグシップモデル。FinePix誕生10周年記念モデルに位置づけられる。

 新開発の撮像素子「スーパーCCDハニカム VIII HR」と画像処理エンジン「リアルフォトエンジンIII」により、従来比約4倍のダイナミックレンジを実現。輝度差のあるシーンでも白トビを抑える。同社のデジタル一眼レフカメラ「FinePix S5 Pro」と同様に、カメラが最適なダイナミックレンジを選択する「AUTO」のほか、ユーザーが100%、200%、400%のレンジ幅を設定できる。

 また、ノイズリダクション機能も改良され、ノイズと輪郭を分別する能力を向上することで、シャープネスを維持したままノイズを除去できるようになったとしている。フル解像度での最高感度はISO3200、画素混合ではISO10000。

 さらに、「Velvia」、「PROVIA」、「ASTIA」といった同社のフィルムブランド名を冠したフィルムシミュレーションモードを搭載する。Velviaモードは鮮やかな発色、PROVIAモードはスタンダードで自然な色再現、ASTIAモードは落ち着いた発色に最適としている。このほか人物撮影用の「PORTRAIT」モードも備える。なお、製品名の「FS」はフィルムシミュレーションの略。

 AFは従来同様コントラストAFのみだが、低輝度でのAF速度が改善され、明/暗所でのAF速度差がほとんどないという。このほか、通常のAEブラケティングに加えて、「ダイナミックレンジブラケティング」、「フィルムシミュレーションブラケティング」機能が搭載された。また、顔検出機能「顔キレイナビ」も搭載する。

 外観は従来どおり、グリップと固定式の鏡筒、ストロボとホットシューのあるペンタ部を備えた一眼レフカメラルックスで、モードダイヤルやコマンドダイヤルも装備する。付属する花形レンズフードには、PLフィルターを操作するための窓が設けられる。



レンズフードを装着し、レンズを繰り出した状態
 撮像素子は2/3型の有効1,110万画素のスーパーCCDハニカム VIII HR。最大記録画素数は3,840×2,880ピクセルで、記録形式はJPEGとRAW(RAF)。また、最大640×480ピクセル、30fpsのモノラル音声付動画撮影が可能。記録形式はMotion JPEG(AVI)。感度はISO100〜3200。600万画素でISO6400、300万画素でISO10000での撮影も可能。

 レンズは非球面レンズと異常分散ガラスを含む10群13枚で構成される。35mm判換算の焦点距離は28〜400mm、開放F値はF2.8〜5.3。ズームはヘリコイド式。レンズシフト式手ブレ補正機構を搭載しており、シャッター速度約3段分の補正が可能としている。

 撮影可能距離は広角端で約50cm〜無限遠、望遠端で約2.5m〜無限遠。マクロモードでは、広角端で約10cm〜3m、望遠端で約90cm〜1m。広角端でのみ、約1cm〜1mでの撮影が可能なスーパーマクロモードを搭載する。

 連写速度はRAW撮影時に最高約3枚/秒、JPEG撮影時に約7枚/秒。露出モードはプログラムAEのほか、シャッター速度優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出、各種シーンモードを備える。

 光学ファインダーはなく、0.2型/約20万ドットのフィールドシーケンシャル式EVFを備える。液晶モニターは2.5型/約23万ドットで、上90度、下45度の可動式。

 記録メディアは約25MBの内蔵メモリのほか、xDピクチャーカードとSDHC/SDメモリーカードが使用可能。

 電源はリチウムイオン充電池で、CIPA準拠の撮影可能枚数は約250枚。

 本体サイズは133.4×150.4×93.6mm(幅×奥行き×高さ)、充電池とメモリカードを含む重量は約968g。



URL
  富士フイルム
  http://fujifilm.jp/
  ニュースリリース
  http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0179.html
  製品情報
  http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixs100fs/

関連記事
富士フイルム、900万画素CCDハニカムを搭載した「FinePix S9100」(2006/08/24)


( 本誌:田中 真一郎 )
2008/01/24 14:02
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.