デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

富士フイルム、xD/SDスロット搭載の「FinePix F40fd」

〜新たなCCDとレンズを採用、奥行きは4.5mm削減

FinePix F40fd
 富士フイルムは、xD/SD両対応スロットを搭載した「FinePix F40fd」を2月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万5,000円前後の見込み。

 「2007 International CES」で米Fujifilmが発表した新機種のひとつ。高感度と多機能を特徴とする「FinePix F」シリーズの最新モデルながら、絞り優先AEやシャッター速度AEを搭載せず、さらに最高感度をISO2000に抑えるなど、国内モデル「FinePix F31fd」の後継機というよりは、海外モデル「FinePix F20」の後継に近い。

 FinePix F31fdと大きく異なるのは、撮像素子、液晶モニター、メディアスロットなど。さらに、メニューデザインもリニューアルしている。

 撮像素子のスーパーCCDハニカムHRは、1/1.7型630万画素から1/1.6型830万画素になった。画像処理システムは「リアルフォトエンジンII」。レンズも新規設計となり、鏡胴の長さが短くなっている。焦点距離36〜108mm相当(35mm判換算)、開放F2.8〜5.1などの仕様に変更はない。

 液晶モニターは約23万画素の2.5型。薄型テレビ向けに同社が開発した「ワイドビューフィルム」を新たに採用し、上下左右の視野角を改善したという。



 さらに、同社として初めてxDピクチャ―カードとSDメモリーカードに両対応するカードスロットを装備。1スロットで両メディアの挿入が可能なスロットとなっている。SDHCメモリーカードには非対応。ただし、夏ごろにSDHCに対応するためのファームウェアアップデートを予定している。また、今後発売する機種についても「SDメモリーカードが使用できるデュアルスロットを採用する予定」としている。

 外観ではズームレバーの位置が、背面右上からシャッターボタン周りになっている。代わりにモードダイヤルが背面右上に配置され、ストラップ取り付け部も側面中央から上側に変更。背面全体が黒色の部材に変わった。

 また液晶モニター上では、モードダイヤルの動きに合わせ、説明ガイドを表示するようになった。さらに新機能として、モードダイヤルの「SP1」と「SP2」には、任意のシーンポジションを割当られる。

 そのほか、顔検出機能の「顔キレイナビ」、高速赤外線通信機能「IrSimple」、ストロボ発光およびストロボ非発光で連続撮影する「高感度2枚撮り」など、FinePix F31fdの機能を搭載。「iフラッシュ」、「ブレ軽減モード」も引き続き利用できる。

 電源はリチウムイオン充電池。撮影可能枚数は300枚(CIPA規格準拠)。本体サイズは95.7×23.3×59mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約155g(本体のみ)、約180g(バッテリー、メモリカード含む)。FinePix F31fdより奥行きが4.5mm短くなっている。


xDピクチャ―カードに加え、SDメモリーカードも使用可能 1スロットで2メディアの挿入に対応する

モードダイヤルに連動するシーンポジション表示を採用 FinePix F31fd(右)との比較

FinePix F31fd(右)との比較。背面がブラックになった FinePix F31fd(右)との比較。シャッターボタン周りにズームレバーを装備


URL
  富士フイルム
  http://www.fujifilm.co.jp/
  製品情報
  http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf40fd/

関連記事
【2007 Intenational CES】CESで展示された日本未発表のデジタルカメラ(2007/01/11)
米Fujifilm、xD/SD両対応スロット搭載デジカメを発表(2007/01/05)


( 本誌:折本 幸治 )
2007/01/25 14:02
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.