デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

インプレス、デジタル一眼ユーザー向けサイト「GANREF」β版

〜ボディとレンズのデータ約360機種以上を公開

 インプレスジャパンは13日、デジタル一眼レフカメラユーザーを対象としたサイト「GANREF」(ガンレフ)β版を26日にオープンすると発表した。

 デジタル一眼レフカメラボディと交換レンズを網羅した「機材DB」に加え、登録無料の会員制の写真共有SNS「GANREFクラブ」、フォトコンテストなどで構成したサイト。データーベースは非会員でも閲覧可能だ。テーマは「デジタルカメラの楽しみを追求すること」。

※画面はすべて開発中のものです。


GANREFトップ画面 機材DB レンズ性能テスト

 機材DBには、約80機種以上のカメラと約280機種以上レンズのデータが登録済み。検索機能や1画面での比較が行なえる。

 カメラボディについては、各機種の仕様に加え、解像度、ダイナミックレンジ、ISO感度別画像といった作例も参照できる。撮像素子など一般的な条件での検索に加え、ピクセルピッチ、RAW記録bit数、レリーズタイムラグなどをキーとした検索も可能。

 レンズの検証には画像解析ソフト「DxO Analyzer」を使用し、シャープネス、周辺減光、色収差、歪曲収差をチャート化して掲載。例えば色収差は絞り1段ずつの結果を収録するなど、情報量の豊富さと正確さにこだわった。テストおよび作例の撮影は、専用の「GANREFラボ」で新規に行なったという。なお、レンズについても比較表示が行なえる。

 GANREFクラブでは、Myページからフォトコンテストへの応募、写真の公開、機材レビュー、撮影記などを投稿できる。撮影地登録機能や組写真の作成機能なども設けた。

 GANREF内で行なった活動に対し、ユーザーには「GANREFポイント」が付与される。ポイントに応じてBASIC、BRONZE、SILVER、GOLDなどのランクが決まり、アップロード可能な写真の枚数が上がる仕組み。なお、登録当初のアップロード枚数は12枚となっている。なお、GANREFクラブには、β版時点で16名のプロ写真家の参加を予定しているという。


Myページ(新着情報) Myページ(写真トップ) Myページ(ポートフォリオ)

スライドショー形式によるギャラリー

 GANREFのオープンを記念して、インプレスジャパンでは次のキャンペーンを行なう。

 まず、2009年4月末までにGANREFにエントリーすると、1名に最高30万円までのカメラをプレゼント。また、10名にデジタルカメラマガジンの1年間購読権、100名にGANREFオリジナルノベルティグッズを進呈する。

 また、「夢の撮影プレゼント」と題したコンテストも行なう。最優秀賞の1名には、希望の被写体を撮影するための旅費(上限30万円)をプレゼント。詳しくはGANREFに掲載予定のコンテストページを参照いただきたい。



URL
  インプレスジャパン
  http://www.impressjapan.jp/
  GANREF
  http://ganref.jp/


( 本誌:折本幸治 )
2009/03/17 13:26
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.