デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

マミヤDIとPhase One、共同開発の中判カメラをPIE2008で発表


 マミヤデジタルイメージング(マミヤDI)とデンマークのPhase Oneは10日、両社が共同で開発した中判カメラ「マミヤ645AFDIII」と「Phase One 645AF」をフォトイメージングエキスポ 2008(PIE2008、19日開幕)で公開すると発表した。両製品をPIE2008のマミヤブースとDNPフォトマーケティングブースに展示する。

 ユーザーが個々にコンポーネントを組み合わせて使用できるというモジュラーシステム中判カメラ。各メーカーのデジタルバックが使用可能という。さらに、マミヤ645用、ハッセルブラッドVシリーズ、ペンタコン6用などのレンズと互換性を持つとしている。シャッター速度は60分〜1/4,000秒。主要な機能に直接アクセスできるマニュアルダイヤルを搭載するほか、新設計のグリップも備える。

 なお、Phase OneはマミヤのRAWファイルをサポートする現像ソフト「Capture One 4.1」も併せて発売する。レンズ特性補正機能を搭載するとしている。またマミヤDIは、4月21日からPhase Oneの代理店としてマミヤ用P+シリーズデジタルバックの販売を行なう。

 両社は、2007年11月に中判デジタルカメラシステムについての提携を発表。プロ向けのオープンな中判カメラシステムの開発を明らかにしていた。2008年第1四半期の発売を予告している。



URL
  マミヤDI
  http://www.mamiya.co.jp/
  Phase One
  http://www.phaseone-japan.co.jp/
  ニュースリリース(マミヤDI)
  http://www.mamiya.co.jp/news_20080310_a.html
  ニュースリリース(Phase One、PDF)
  http://www.phaseone-japan.co.jp/pdf/Phase%20One%20%20Ma_032008_JPN_.pdf

関連記事
マミヤDI、Phase Oneと提携して2008年に新機種発売(2007/11/13)


( 本誌:武石 修 )
2008/03/10 20:40
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.