デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】

NTTドコモ、サイバーショットケータイ「SO905iCS」

〜光学3倍ズームと有効510万画素「Exmor」、顔検出などを搭載

SO905iCS(シルバー)
 NTTドコモは1日、光学3倍ズームを搭載したデジタルカメラ付き携帯電話「SO905iCS」を発表した。2008年1月〜2月に発売する。カラーはシルバー、ホワイト、ピンクを用意する。

 SO905iCSは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のFOMA、GMSに対応する3G端末。光学3倍ズームやLEDフラッシュのほか、顔検出機能「顔キメLite」などカメラ機能を強化し、「サイバーショットケータイ」と銘打ってアピールする。


ホワイト ピンク

レンズカバーを閉じたところ レンズ左下にLEDライトを、同左上にLEDストロボを搭載

背面 ボディ側面にシャッターボタンを備える

人物の顔を検出すると白い枠が現れる
 顔キメLiteは、ソニーが同社製デジタルカメラ「サイバーショット」で採用している顔検出技術「顔キメ」を、携帯電話向けに最適化した機能。検出した人物の顔にピントを合わせるほか、顔に最適な露出で撮影できる機能。検出した顔が動いても、追尾することができる。

 撮像素子は、ソニーが開発したCMOSセンサー「Exmor」(エクスモア)を採用した。有効画素数は510万画素。


Googleマップ上に写真の位置を表示できる
 内蔵のGPSレシーバーで取得した位置情報を、撮影した写真に自動付加する機能を備え、PCのGoogleマップ上に表示することができる。同機能は、同梱のソフト「Picture Motion Browser」をインストールし、端末をPCと接続して行なう。

 ダウンロードした着うたや着うたフルに合わせて、写真をスライドショー再生する「音フォト」を搭載する。また、あらかじめ登録しておいたブログやSNSに写真をアップロードする機能も搭載した。

 レンズは、スライド式レンズカバーを備えた、屈曲式の光学3倍ズーム。3cmまでの接写ができる「スーパーマクロモード」も利用できる。LEDライトのほか、より光量が多いLEDストロボも搭載した。液晶モニターは、フルワイドVGAの約2.7型TFT。記録メディアはmicroSDカード。

 おサイフケータイ機能を搭載するほか、PCから音楽を転送して再生できるミュージックプレーヤー機能が利用可能。最大3.6Mbpsの高速パケット通信が可能な「FOMAハイスピード」に対応する。

 連続待ち受け時間は約520時間。本体サイズは50×24×113(幅×奥行き×高さ)、重量は約150g。



URL
  NTTドコモ
  http://www.nttdocomo.co.jp/
  ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ
  http://www.sonyericsson.co.jp/
  製品情報(NTTドコモ)
  http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/905i/so905ics/
  製品情報(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ)
  http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so905ics/


( 本誌:武石 修 )
2007/11/01 20:19
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.