デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

【PIE2007】フォトイメージングエキスポ2007が開幕

〜ソニーの次期αなど参考出品や新製品を展示

 22日、アジア最大の写真関連イベント「フォトイメージングエキスポ2007(PIE2007)」が開幕した。会場は東京ビッグサイト西1〜4ホールおよびアトリウム。会期は3月22日〜3月25日。開場時間は10時〜17時(最終日は16時まで)。入場料は一般が1,000円。高校生以上の学生、インターネット事前登録、前売券は750円。中学生以下は無料。


 2005年の初開催以来、年1回のイベントとして定着したPIE。今回は企業ブースを1階に集約するなど、大幅な変革を図っている。主催はカメラ映像機器工業会、写真感光材料工業会、日本カラーラボ協会、日本写真映像用品工業会。

 会場では、ソニーがPME07で参考出品したα上位モデル2機種や、オリンパスのE-1後継機、ペンタックスの新DA★レンズなど、多くの参考展示が見られた。また、春商戦向けのデジタルカメラ新製品が一堂に会する上、国内撮影用品メーカーもブースを構えるなど、新製品を手に取って確認するには絶好の機会となっている。

 デジカメWatchでは連日、会場の様子をお伝えする予定だ。


会場入口の様子
開会に先立ち、関係者によるテープカットが行なわれた

ソニーはα次期2モデルを参考出品。写真は最上位機種
同じくソニーのハイアマチュア向けモデル

ソニーは新規設計のαレンズも参考出品している
新DA★レンズなど参考出品多数のペンタックス。写真は近日発売予定の16-50mm F2.8と50-135mm F2.8

オリンパスはE-1後継機、E-510、E-410を出品
写真は4月下旬発売のE-410


URL
  PIE2007
  http://www.photoimagingexpo.jp/


( 本誌:折本 幸治 )
2007/03/22 10:58
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.