デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】

【Photokina 2006】
フォトキナ会場で見かけたあれこれ

〜デジタル一眼用シリコンカバーやドンケの新作など

 Photokinaというと、どうしてもカメラやレンズなどへ興味が集中してしまいがちだが、もちろん見所はそれだけではない。ここでは会場で見かけたちょっと気になる製品を紹介しよう。


セット自由度の高い三脚とユニーク形状のブロア

 Gepeグループの一員で三脚やスタンド類を発売しているGIOTTOSのブースで見かけたのが、センターポールを自由にセットできる三脚。英国のベンボー製三脚にもよく似た製品があったけれど、こっちはこっちでパテントも取っているようだし、ベンボーとは関係ないのかもしれない。なかなか使いやすそうな構造である。


GIOTTOSブースで見かけた三脚。低所撮影が多い人には便利そう
やはりGIOTTOSブースにあったブロア。足がついていて自立できるのがミソ。転がりにくそうなのもいい

ついに40MB/secの超高速カード

 すでに発表されているけれど、サンディスクのExtreme IVはやはり気になる製品。40MB/secで書き込めるのはブラボーである。


サンディスクのブースに展示されていたExtreme IVとIEEE 1394接続のリーダー/ライター
Extreme IIIは高容量化が進み、16GBモデルも登場

ATPも高速カードを展示

ATPブースにあったPro MAX IIの4GBタイプと8GB。Pro MAXとはデザインが違う
 高い信頼性をウリにして日本でも愛用者が増えつつあるATPからは42MB/secのPro MAX IIが登場。日本での発売は未定。


デジタル一眼をキズから守るシリコンカバー

 MADEカメラプロダクツというブースにあったのがコレ。シリコン製のカメラカバーでその名も「カメラアーマー」。iPod用アクセサリーなどではよく見かけるシリコンカバーだが、一眼レフ用まであるとは……。


カメラをキズから守るカメラアーマー。各色展示されていた
カバーをしたままでもメディア交換が可能

ブラックタイプだと装着してても見た目の違和感は少ない。手にすると、カメラが一回り大きくなったように感じる

モニターフード&バッテリーグリップ

 香港のJENISというメーカーブースにあったのがこれ。デジカメの液晶モニター用フードである。汎用のモニターフードはよくあるけれど、これは機種専用。フード部分で段差ができないよう背面パネルとフードが一体化しているのがポイントだ。もちろん操作ボタンなども延長され、パネルによってボタンが操作できなくなることはない。


香港のJENISブース。小物オンリーだが、ブースは結構広い
EOS Kiss Digital N用のモニターフード。フードとパネルが一体構造になっている

単体だとこんな感じ。ファインダー接眼部から一体式になっている
ここではキヤノン用だけしか写っていないが、他にも各社一眼レフ、コンパクトデジカメ用モニターフードが用意されている

EOS 30D用のバッテリーグリップ。リチウム電池を2本か、単3電池X6本で駆動できる。赤外線により各種操作をワイヤレスで行なえるようだ
 また、同じJENISブースでは赤外線によるワイヤレスリモート機能を持ったバッテリーグリップも出展されていた。純正メーカーにはない独自の工夫が面白い。


ドンケの新型バッグ

 ティッフェンブースにはドンケの新型薄型バックが展示されていた。カメラ用というよりはPC向きのようだが、なかなかシンプルで使いやすそう。展示されていたのはコットン製で色はオリーブドラブだった。


フロントのフラップにはファスナー付きのポケットを装備
たすき掛けを前提としているようで、ストラップはバック本体に対して斜めに取り付けられている

メインコンパートメントの前面にあるポケットはファスナーが逆L字式に大きく開き、出し入れがしやすそう


URL
  Photokina 2006
  http://www.koelnmesse.jp/photokina/

関連記事
Photokina 2006 関連記事リンク集(2006/09/28)


( 河田 一規 )
2006/10/01 01:58
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.