デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】

米Kodak、デジタルカメラ製造から撤退


 米Eastman Kodakは2日、デジタルカメラの製造、流通、研究開発と、さらにカメラ設計の一部を、シンガポールのFlextronics Internationalに移管すると発表した。契約の締結時期は、2006年度第3四半期中の見込み。

 Kodakのデジタルカメラにおける組立、生産、検査を含む製造の全工程をFlextronicsに売却する。売却額は非公開。また、研究開発と設計の一部も移管する。

 今回の売却で、デジタルカメラの設計を行なうコダックデジタルプロダクトセンターの茅野および横浜事業所のカメラ設計部門の大半と、カメラの製造、組立、物流を行なうコダックエレクトロニクスプロダクツ上海の関連施設および従業員がFlextronicsに転籍する。

 Kodakバイスプレジデントのジョン・ブレイク・ジュニア氏は、提携の目的を「コンシューマデジタル事業における利益率および効率の向上」とし、「需要予測制度、生産能力の柔軟性、コスト効率を高め、製品をより迅速に市場投入できるようになる」と述べた。その上で、「競合製品との差別化や優位性を実現するための製品開発などに焦点を絞りこむことが可能になる」とした。

 なお、Kodakは今後も商標、商品名、顧客、ユーザーインターフェース、知的財産権を保持し、コダックブランドのデジタルカメラを販売するとしている。



URL
  Kodak
  http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/nav/index.shtml
  ニュースリリース
  http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/corp/news/index.shtml
  Flextronics
  http://www.flextronics.com/

関連記事
コダック、樫村を写真関連製品の販売総代理店に(2006/05/11)


( 本誌:武石 修 )
2006/08/02 13:20
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.