デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ペンタックス、PMA 2006に1,000万画素デジタル一眼レフカメラなど参考出品

〜新レンズ「DA 21mm F3.2 AL Limited」も

レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ(名称未定)
 ペンタックスは26日(現地時間)に米国で開幕するPMA 2006で、レンズ交換式デジタルカメラ2機種と、コンパクトな単焦点交換レンズを参考出品すると発表した。

 レンズ交換式デジタルカメラ(名称未定)は、現行の*istシリーズを思わせる外観のカメラ。有効画素数は1,000万画素で今秋ごろの発売を予定している。


 「smc PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited」(仮称)は、ペンタックスKAFマウントのデジタル一眼レフカメラ専用単焦点レンズ。画角は68度で、同社のデジタル一眼レフカメラ*ist Dシリーズに装着すると、35mm判換算で32mm相当の画角となる。今年6月ごろに発売の予定。


smc PENTAX-DA 21mm F3.2AL Limited(仮称) レンズ開発ロードマップ

 また、DA/DFAレンズの開発ロードマップも更新された。上記の「DA 21mm F3.2 AL Limited」のほか、「DA 70mm F2.4 Limited」(発売予定は10月頃)、「DA 16-50mm F2.8」(12月頃)、「DA 50-135 F2.8」(12月頃)。そして、中判一眼レフカメラ用の「D FA 55mm F2.8」(年内)の4本が、新たにロードマップに加わった。レンズ名はすべて仮称。


PENTAX 645 Digital(仮称)
 「PENTAX 645 Digital」は、レンズ交換式の中判デジタル一眼レフカメラ。有効画素数は1,800万画素。撮像素子は、新開発のKodak製CCDを搭載する予定。ペンタックス645AFマウントを採用し、従来のペンタックス645レンズも使用できる。

 なお、いずれの製品も名称、仕様、発売時期、外観などは、最終決定ではないとしている。また、価格はすべて未定。

 PMA 2006は、米国最大の写真機材展。26日からフロリダ州オーランドで開催される。ドイツで2年に1回行なわれるPhotokinaと並ぶ国際的な業界関連イベント。

【2月24日13時】DA/DFAレンズの新ロードマップ内容を追加しました。



お問い合わせ先
  ペンタックス お客様相談センター
  Tel.03-3960-3200


URL
  ペンタックス
  http://www.pentax.co.jp/
  ニュースリリース(PMA 2006参考出品)
  http://www.pentax.co.jp/japan/news/2006/200609.html
  製品情報(レンズ開発ロードマップ)
  http://www.digital.pentax.co.jp/ja/lens/

関連記事
【PIE2005】ペンタックス、有効1,800万画素の中判デジカメを展示(2005/03/18)
ペンタックス、韓国Samsung Techwinとデジタル一眼レフを共同開発(2005/10/12)


( 本誌:武石 修 )
2006/02/24 12:15
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.