デジカメ Watch
最新ニュース
【 2014/08/01 】
【 2014/07/31 】
【 2014/07/30 】
【 2014/07/29 】
【 2014/07/28 】

IDFに見る、次世代データ転送方式「ワイヤレスUSB」

〜デジタルカメラによるデモも行なわれる

ワイヤレスUSBのロゴ
 インテル株式会社の開発者向けイベント「Intel Developer Forum Japan 2005」(IDF)が、4月7日〜8日まで、都内で開催されている。

 この中で、インテルらが推進する次世代無線インターフェイス「ワイヤレスUSB」に関する展示が多数行なわれた。ワイヤレスUSBはデジタルカメラでも画像の転送手段として採用が見込まれており、会場ではデジタルカメラを用いたデモも行なわれた。ここではIDF会場で見た、ワイヤレスUSBの概要と現状をお伝えする。


転送速度は480Mbps、USB 2.0を無線化

 ワイヤレスUSBは、現在PCなどの電子機器を接続し、データを転送するためのインターフェイスとして普及しているUSBを、無線化した規格。USB 2.0プロトコルと互換性があり、既存のUSB機器を使用することもできる。

 ワイヤレスUSB規格では通信距離3m以内で最大480Mbpsの転送速度を確保することになっている。USB 2.0ではケーブル長が5m以内、転送速度が最大480Mbpsであり、使い勝手の面でも有線のUSBと似たものとなる。

 既存のUSB同様、ワイヤレスUSBでも1つのホストに128台までの機器を接続することができる。さらに、ワイヤレスUSB独自の機能として、複数のホストが1つの機器を共有することもできる。つまり、1台のデジタルカメラから複数のPCやHDDに画像を転送することもできる。


インテルによるワイヤレスUSBの概要
USB 2.0機器を使用可能
ワイヤレスUSBに参画している企業。デジタルカメラのほか、携帯電話などでも利用が見込まれる

 無線部分に関しては「UWB(Ultra Wide Band)」を採用。UWBは広い帯域の周波数を束ねることで、高速なデータ転送を実現する技術。ただし、広い帯域を使用するため既存の無線機器と干渉することがあるため、各国で法制度の整備が進められている。

 技術的には製品化が十分に可能な段階にきており、法制度が整い次第、エンドユーザーへの製品提供が可能になるようだ。製品化の時期を各社では「年内」と見込んでいる。


デジタルカメラのインターフェイスとして有望視

 IDFのワイヤレスUSBコーナーには、NECエレクトロニクス、Staccato、Wisairなどのベンダーが、各社のワイヤレスUSB用チップを搭載したテスト環境を展示した。

 イスラエルのベンチャー企業「Wisair(ウィザー)」は、USBハブにワイヤレスUSB機能を付加した環境を展示。ハブにはデジタルカメラ、インクジェットプリンタ、HDDが接続されており、無線でPCにデータを転送するデモを行なっていた。

 また、USBフラッシュメモリ程度の大きさにワイヤレスUSB機能を搭載したドングルの試作品も展示していた。このドングルは既存のUSB対応機器をワイヤレスUSB化するために使われるという。

 Wisairの日本における窓口であるイーコネクションズ株式会社では、「当初はワイヤレスUSB機能を持ったハブに、既存のUSB機器を接続したり、ドングルでワイヤレスUSB機能を付加する形が一般的になる。その後、デジタルカメラやプリンタ自身にワイヤレスUSB機能が組み込まれるようになり、ハブやドングルなしでもワイヤレス接続が可能になる」とした。


Wisairのデモ。プリンタ、デジタルカメラ、HDDがUSBハブ(デジタルカメラの後方にある白い箱)に接続され、ハブはワイヤレスUSBアダプタ(画面左)に接続。アダプタの端に立っている四角い箱がアンテナ ワイヤレスUSBアダプタによりPCに転送された画像。左上はHDD内の動画をワイヤレスUSB経由で再生。画面下がデジタルカメラから転送された画像 USB機器にワイヤレスUSB機能を付加するドングル

 Staccato Communications(スタッカートコミュニケーションズ)は、富士通のデジタルカメラ用開発プラットフォームと、同社のワイヤレスUSB用チップを組み合わせたデモを実施。デジタルカメラで撮影した画像をPCに転送し、表示するデモを行なっていた。

 同社のチップは10×10mmと小さく作られているのが特徴で、デジタルカメラなどの機器に搭載しやすいうえに、安価であるとしている。


Staccatoのデモ。画面左のデジタルカメラ開発プラットフォームから、右のディスプレイへ、ワイヤレスUSBで画像を転送している
中央がデジタルカメラ開発プラットフォーム。左のワイヤレスUSBアダプタに接続されており、右のワイヤレスUSBアダプタにデータを無線で送信している。右のアダプタはディスプレイに接続されている


URL
  【2004年2月19日】480Mbpsの転送速度を実現する「ワイヤレスUSB」規格(PC)
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0219/wusb.htm

関連記事
富士通と米Staccato、ワイヤレスUSB対応デジカメ向け開発キット(2005/04/05)


( 田中 真一郎 )
2005/04/07 16:09
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.