デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

「フォト イメージング エキスポ 2005」開催内容が発表

〜イメージガール5名も決定

イメージガールの5名。左から伊藤あいさん、滝ありささん、大網亜矢乃さん、まことさん、田中かおりさん
 写真機材関連4団体が主催する写真関連の総合展示会「フォト イメージング エキスポ 2005」の開催内容発表会が都内で開かれた。

 フォト イメージング エキスポ 2005は、昨年まで「フォトエキスポ」、「ラボシステムショー」、「IPPF国際プロ・フォト・フェア」として個別に開催されていたイベントを統合したもの。主催はカメラ映像機器工業会、写真感光材料工業会、日本カラーラボ協会、日本写真映像用品工業会。

 開催日は2005年3月17日から20日、会場は東京ビッグサイト西1〜4ホール、アトリウム、会議棟。入場料は一般1,000円、学生(中学生以上)が750円、小学生以下が無料。

 開催日程、会場などの概要はすでに発表済みだが、今回は、前回の発表で未定だったオーガナイザーの「フジサンケイビジネスアイ」がプレゼンテーションに加わり、具体的な開催内容が発表された。なお、同イベントの略称は「PIE2005(パイ2005)」と決まった。


写真感光材料工業会の古森会長(富士写真フイルム社長)
 まず、感材工業会の古森重隆会長(富士写真フイルム社長)が挨拶に立ち、PIE2005の基本コンセプトを「写真文化の発展と映像ライフの楽しさをアピールする」と説明。イベントの狙いを「日本は、写真映像関連の開発や製造において世界をリードし、過半数を超えるウェイトを占めている。そのうち最先端のものを世界市場に発信する」と発言した。さらに、「Photokina、PMAに並ぶアジア最大級の国際イベントとしたい」と抱負を語った。

 続いて、代表理事を務めるカメラ映像機器協会の浦野文男会長(ペンタックス社長)が、現時点での決定内容を解説した。

 PIE2005の主軸は、製品展示、写真展、各種セミナー、ライブの4つ。総展示面積25,000平方m+アトリウム6,000平方mに、約200社、約2,000小間が出展する予定で、10万人の来場者を目標としている。従来、別のイベントだったコンシューマー向けと業務向けの展示が混在することもあり、全体を「総合ゾーン」、「ビジネスプロフェッショナルゾーン」、「コンシューマーゾーン」の3つに区分する。

 また、出展社に商談スペースを設けるなど、トレードショーとしての側面も強く打ち出す。来場者管理はバーコードで行なう。VIPラウンジの設置やランチョンパーティを企画するなど、海外のイベントを意識した趣向も凝らす。


カメラ映像機器工業会の浦野会長(ペンタックス社長)
 セミナー・ライブでは、プロ、ビジネス、一般アマチュアの3つをターゲットに据えたプログラムを用意する。まず、ビジネス向けには「写真・カメラ市場分析セミナー」、「ストックフォトビジネスセミナー」、「日本写真館協会連動セミナー」を実施する。また、プロ写真家向けに「アドビフォトショップテクニカルセミナー」、「デジタルフォトライティングセミナー」、「カラーマネジメントテクニカルワークショップ」を開催。そのほか、日本写真学会などによる「最新技術動向セミナー」が予定されている。

 一方、一般向けのセミナーとしては、土日限定の特別セッション「グラビア風モデル撮影会」や、デジタル一眼レフカメラなどを対象にした「デジタルフォトテクニックセミナー」を開催。また、「大中判フォトセミナー」、「写真用品テクニックセミナー」なども企画されている。また、雑誌と連動したセミナーも行なう予定で、たとえば新潮社「ENGINE」とのタイアップなら、「愛車の撮り方講座」などを考えているいう。

 さらに、オープニングセッションとして、荒木経惟氏が出演するライブイベントを開催。タレントのMEGUMIさんによるトークショーや、タレントによる「プレミアム フォトチャリティオークション」も実施する予定。オークションの収益金は、新潟県中越地震の義援金として寄付するという。ファミリー向けには「ガチャピン・ムックと不思議な仲間たち」、「特捜戦隊デカレンジャーショー」などのイベントも行なう。


左から日本写真映像用品工業会の山中徹会長、カメラ映像機器工業会の浦野文男会長、写真感光材料工業会の古森重隆会長、日本カラーラボ協会の佐々木康雄会長、フジサンケイビジネスアイ熊坂隆光社長
 なお会場周辺では、関連団体の行事がまとめて行なわれる予定。たとえば、全日本写真材料商組合連合会(全連)の第72回総会が会期にあわせて開かれる。

 フジサンケイアイの熊坂隆光社長は、「フジサンケイグループとして報道の面からも協力したい。新しいフォトイメージングがはじまる歴史の証人として、伝えるのもメディアの役目」と述べた。フジサンケイアイは3月に創刊した経済情報を中心とした日刊紙。「写真を一番大切にした紙面を目指している」という。

 最後に、PIE2005のイメージガールに選ばれた伊藤あいさん、滝ありささん、大綱亜矢乃さん、まことさん、田中かおりさんの5名が登場した。株式会社サンズ所属の大網さん以外は、株式会社イエローキャブに所属する。現在のところ、彼女たちの具体的な仕事内容は未定としている。


伊藤あいさん 滝ありささん 大網亜矢乃さん

まことさん 田中かおりさん 全員でフォトセッションに参加


URL
  フォト イメージング エキスポ 2005(PIE2005)
  http://www.pie2005.jp/

関連記事
フォト イメージング エキスポ 2005でフォトコンテスト開催(2004/10/12)


( 折本 幸治 )
2004/11/17 20:53
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.