デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

ソニー、デジタル専用の単焦点レンズ「DT 50mm F1.8 SAM」


 ソニーは、デジタル専用の単焦点レンズ「DT 50mm F1.8 SAM」(SAL50F18)を6月25日に発売する。価格は2万3,100円。


DT 50mm F1.8 SAM DT 50mm F1.8 SAM

 マクロレンズを除き、業界初となるデジタル専用の50mmレンズ。APS-Cサイズの撮像素子にあわせた設計で、画角は35mm判換算で75mm相当となる。

 同時発表・発売の「DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM」や「DT 55-200mm F4-5.6 SAM」と同じく、AF駆動用のDCモーター「SAM」(Smooth Auto-focus Motor)を搭載する。

 すでにソニーには50mmの単焦点レンズとして、35mm判に対応する「50mm F1.4」(SAL50F14)が存在するが、DT版50mmは最大撮影倍率の面で有利。従来レンズが最短撮影距離0.45m/最大撮影倍率0.15倍なのに対し、DT版50mmは0.34m/0.2倍となっている。

 7枚羽根の円形絞りを採用し、レンズ構成は5群6枚。フィルター径は「28mm F2.8」(SAL28F28)と並ぶソニーαレンズで最小の49mm。本体サイズは70×45mm(最大径×全長)、重量は170g。50mm F1.4より約50g軽い。



URL
  ソニー
  http://www.sony.co.jp/
  ニュースリリース
  http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200905/09-0518/
  製品情報
  http://www.sony.jp/dslr/products/SAL50F18/


( 本誌:折本幸治 )
2009/05/18 14:02
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.