デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

キヤノン、超広角「EF 14mm F2.8 L USM」をリニューアル


EF 14mm F2.8 L II USM
 キヤノンは、超広角単焦点レンズ「EF 14mm F2.8 L II USM」を9月下旬に発売する。価格は32万2,350円。

 1991年12月発売の「EF 14mm F2.8 L USM」の後継モデル。最新の光学設計により、高画質化と高性能化を実現したという。EFマウントを採用する35mmフルサイズの撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラや、銀塩一眼レフカメラで使用できる。一連の高級・高性能レンズと同じく、「ラグジュアリー」を表す「L」を型名に含む。

 レンズ構成は11群14枚。ガラスモールド非球面レンズを採用することで、歪曲収差の抑制と周辺画質の向上を実現。また、UD(特殊低分散)レンズを2枚使用。「被写体境界部に色にじみの少ない高解像度・高コントラストな描写を実現したという。

 マウント部、スイッチパネル、フォーカスリングに防塵・防滴構造を採用。また、インナーフォーカス、リングUSM(超音波モーター)を採用したほか、高速CPUの搭載とAFアルゴリズムの最適化により、静粛で高速なAFを可能にしている。AFモードのままマニュアルフォーカスに移行できるフルタイムマニュアルフォーカス機構も搭載する。

 最短撮影距離は0.2m。最大撮影倍率は0.15倍。絞り羽根は円形6枚。フィルターは後部挟み込み式。本体サイズは80×94mm(最大径×全長)、重量は645g。確実な着脱が行なえるという、新設計の「レンズキャップ14」が付属する。


レンズ構成(製品発表会でのプレゼン資料より。同右) 各部に防塵・防滴構造を採用する


URL
  キヤノン
  http://canon.jp/
  製品情報
  http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ultra-wide/ef14-f28l2/

関連記事
【速報】キヤノン、EOS Digital新製品「1Ds Mark III」と「40D」など(2007/08/20)


( 本誌:折本 幸治 )
2007/08/20 18:40
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.