デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

タムロン、デジタル対応の一眼レフ用レンズ「AF 28-200mm F3.8-5.6」と「AF 70-300mm F4-5.6」


AF 28-200mm F3.8-5.6 XR Di Aspherical [IF] Macro(Model A031)
 タムロンは、一眼レフカメラ用交換レンズ「AF 28-200mm F3.8-5.6 XR Di Aspherical [IF] Macro」(Model A031)と「AF 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro 1:2」(Model A17)の開発を表明した。

 発売日、価格とも未定。キヤノン、コニカミノルタ、ニコン、ペンタックスの各マウント用を用意する。

 両レンズとも、レンズ貼り合わせ面へのコーティング(インターナル・サーフェス・コーティング)や新開発のマルチコートを採用し、さらに解像性能規格の底上げやフレア抑制を重視した品質管理を行なったという。型番にデジタル対応を表す「Di」が付くほか、Diレンズ共通外観を採用。70-300mmではズームリングとフォーカスリングのパターンを変更した。

 「AF 28-200mm F3.8-5.6 XR Di Aspherical [IF] Macro」(Model A031)は、既発売の「AF 28-200mm F3.8-5.6 XR」(ModelA03)をデジタル対応にリニューアルした高倍率ズームレンズ。

 最短撮影距離はズーム全域で0.49m。最大倍率は1:4(200mm時)。最小絞りF22、7枚羽根の絞りを採用。フィルター径は62mmで、本体サイズは75.2×71mm(全長×最大径)、重量は354g(各数値はニコン用)。花形フードが付属する。


AF 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro 1:2(Model A17)
 「AF 70-300mm F4-5.6 Di LD Macro 1:2」(Model A17)は、「AF 70-300mm F4-5.6 LD MACRO」(Model 572D)をデジタル対応とした望遠ズームレンズ。180〜300mの焦点距離域では、スイッチによりマクロモードに切り換えることができる。

 最短撮影距離はズーム全域で1.5m。マクロモードでは0.95m。最大撮影倍率は300mm時に1:2。最小絞りはF32、絞り羽根は9枚。フィルター径は62mmで、本体サイズは116.5×76.6mm(全長×最大径)、重量は435g(各数値はニコン用)。丸型フードが付属する。



お問い合わせ先
  東京営業所
  Tel.03-3251-3856
 


URL
  タムロン
  http://www.tamron.co.jp/
  ニュースリリース(AF 28-200mm)
  http://www.tamron.co.jp/news/release_2006/news0215_a031.html
  ニュースリリース(AF 70-300mm)
  http://www.tamron.co.jp/news/release_2006/news0215_a17.html


( 本誌:田中 真一郎 )
2006/02/15 15:24
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.