デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

ペンタックス、K100DをSDHC対応にする新ファームウェア

〜手入力した旧レンズの焦点距離をExifに反映

K100D(レンズはセットモデルに付属するDA18-55mm F3.5-5.6 AL)
 ペンタックスは8日、デジタル一眼レフカメラ「K100D」の新ファームウェアを公開した。バージョン番号は1.01。圧縮形式の違いにより、Windows版とMacintosh版を用意する。

 アップデートすることで、SDHCメモリーカードに対応する。また、焦点距離情報が自動で取得できないレンズの使用時に、手ブレ補正画面で手動入力した焦点距離をExif情報に記録できるようになる。ただし、Exifへの焦点距離情報記録は、手ブレ補正スイッチがONの時のみとなる。

 アップデートは、同社のWebサイトからファイルをダウンロードし、SDメモリーカード経由で行なう。また、ペンタックスフォーラムおよび同社サービス窓口でも受け付けるほか、修理センターに宅配便で送付し、アップデートを受けるピックアップリペアサービスでも可能。

 K100Dは、7月に発売した独自のCCDシフト式手ブレ補正機構を搭載するデジタル一眼レフカメラ。APS-Cサイズの有効610万画素CCD、11点測距のSAFOX VIII、最高1/4,000秒シャッターなどを搭載する。

 レンズマウントはペンタックスKAFで、K、KA、KAF、KAF2マウントのレンズが装着できる。またアダプタを使用することで、M42、645用、67用のレンズも使用可能。

 手ブレ補正効果は最大約3.5段分。カメラ本体との通信機能を備えていないレンズでも、手動で焦点距離情報を入力することで手ブレ補正が有効になる。

 本体サイズは129.5×70×92.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は655g(バッテリー、記録メディアを含む)。実売価格は75,000円前後。



お問い合わせ先
  お客様相談センター
  Tel.0570-001-313


URL
  ペンタックス
  http://www.pentax.co.jp/
  ダウンロードページ
  http://www.pentax.co.jp/japan/support/download/digital/k100d_s.html
  製品情報
  http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/k100d/
  レンズ交換式デジタルカメラ機種別記事リンク集(K100D)
  http://dc.watch.impress.co.jp/static/link/dslr.htm#k100d


( 本誌:武石 修 )
2006/08/08 12:53
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.