デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

キヤノン、液晶モニターを大型化した「EOS-1D Mark II N」


 キヤノンは、プロ向けのデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark II N」を9月下旬に発売する。価格は50万円前後の見込み。

 2004年4月発売の「EOS-1D Mark II」をベースに、液晶モニターを2型から2.5型に大型化したモデル。さらに、同時発表の「EOS 5D」と同じく「ピクチャースタイル」を搭載している。




 新搭載の2.5型液晶モニターは約23万画素で、視野角は上下左右とも170度。また、撮影直後の画像表示から拡大ズームが可能になったほか、拡大再生時に使用する内蔵メモリの容量を増やすことで、拡大画像の画像品位の改善を図ったという。また、画像確認を途中で止めて再度、再生モードに入ると、1D Mark IIでは必ず最終撮影画像を表示していたが、1D Mark II Nでは中断前に表示した画像を表示するようになった。

 ピクチャースタイルは、従来の「カラーマトリックス」に、EOS 20DやEOS Kiss Digital Nなどで搭載していた「現像パラメーター」を統合したもの。「スタンダード」、「ポートレート」、「風景」、「ニュートラル」、「忠実設定」、「モノクロ」、「ユーザー設定1〜2」からスタイルを選べる。さらにシャープネス、コントラスト、色の濃さ、色あいを従来比2倍の範囲で調整可能。調整値をユーザー設定に登録することもできる。なお、ピクチャースタイル搭載のEOS DIGITALシリーズでは、機種に依存しない共通の画像特性が得られ、従来機種と同等の画像特性も設定できるという。


レンズはEF 50mm F1.4 USM(以下同)


 1D Mark IIからの強化点としては、連続撮影可能枚数が増加した。具体的には、1D Mark IIのRAW約20枚/JPEG約40枚から、1D Mark II NではRAW約22枚、JPEG約48枚にスペックアップしている。連写速度は約8.5コマ/秒と変わらない。さらに、高速連続撮影(約8.5〜4コマ/秒)と低速連続撮影(約3〜1コマ/秒)を、それぞれ約8.5〜2コマ/秒、約7〜1コマ/秒へ設定範囲を広げている。

 また、1D Mark IIでは撮影中に画像番号が9999に達すると、新規フォルダを作成するか否かを確認する表示で撮影が中断された。1D Mark II Nでは9999を撮影直後に、新しい0001のフォルダを自動作成するようになった。

 さらに、RAW画像をCFに、JPEGをSDメモリーカードに保存するといった振り分け同時記録が可能になった。

 APS-Hサイズ相当(有効28.7×19.1mm)の有効約820万画素CMOSセンサー、画像処理エンジン「DIGIC II」、45点エリアAF、21分割測光、約0.72倍のペンタプリズムなどは1D Mark IIと共通。

 ISO感度は100〜1600で、ISO50、ISO3200の感度拡張も可能。なお1D Mark II Nでは、従来本体上部の表示パネルで行なっていたISO感度およびISO感度ブラケティングの設定がファインダー内で可能になった。

 レンズはEFマウントレンズに対応し、有効撮影画角はレンズ表記焦点距離の約1.3倍相当になる。APS-Cサイズ相当の撮像素子に特化したEF-Sマウントのレンズには対応していない。

 記録メディアスロットはCFとSDメモリーカードのダブルスロット。最高シャッター速度は1/8,000秒で、ストロボ同調速度は1/250秒。PCインターフェイスはIEEE 1394。電源はニッケル水素パック「NP-E3」で、CIPA準拠の連続撮影枚数は約1,200枚。

 本体サイズは156×79.9×157.6mm(幅×奥行き×高さ)。マグネシウム筐体を採用し、スロットカバーなどにはゴムシーリングが施されている。重量は約1,225g(本体のみ)。電池重量は335g。

 付属のRAW現像ソフトは、新バージョンの「Digital Photo Professional 2.0」。2.0ではピクチャースタイル非搭載の同社製デジタルカメラのRAW画像に、ピクチャースタイルの画像特性を生かした現像処理が可能になる。また、コピースタンプ機能などが追加されている。



お問い合わせ先
  お客様相談センター
  Tel.050-555-90002
  Tel.043-211-9556


URL
  キヤノン
  http://canon.jp/
  ニュースリリース
  http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-08/pr-eos1dmk2n.html
  【2004年1月29日】キヤノン、820万画素で秒間8.5コマ連写の「EOS-1D Mark II」(PC)
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0129/canon.htm


( 本誌:折本幸治 )
2005/08/23 15:14
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.