デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

オリンパス、7倍ズームレンズ搭載の「μ1020」


μ1020(エナメルブラック)
 オリンパスは、光学7倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「μ1020」を2月15日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万円前後の見込み。本体色は、エレガントシルバー、エナメルブラック、ロイヤルブルー、ローズピンク、リリーホワイト。

 従来の「Arc & Wedge」デザインを継承しつつ、光学3倍ズーム機と同等の奥行きながらも光学7倍ズームレンズを実現したモデル。これまでμシリーズのズーム倍率としては、光学5倍の「μ830」(2007年9月発売)が最大倍率だった。

 レンズの焦点距離は、35mm判換算で37〜260mm相当、開放F値はF3.5〜5.3。非球面レンズ4枚を含む6群9枚構成となっている。最短撮影距離は、通常時70cm、マクロ広角端10cm、マクロ望遠端60cm、スーパーマクロ2cm。

 撮像素子として、1/2.33型有効1,010万画素CCDを採用。フル解像度での最高感度はISO1600。さらに「キャンドル」、「寝顔」、「ショット&セレクト1」の各モードでISO約2500までの高感度撮影が行なえる。

 画像処理エンジンは「TruePic III」。同社の咋秋モデルと同様、独自の顔検出機能「フェイス&バックコントロール」を搭載し、人物の顔と背景の適正な露出制御を行なうという。

 背面には、2.7型約23万ドットの「ハイパークリスタルII液晶モニター」を搭載する。視野角は約176度。同じく2.7型液晶モニターを備える2007年10月発売の「μ1200」では、視野角は170度だった。


エレガントシルバー(正面)
エレガントシルバー(背面)

エナメルブラック(正面)

エナメルブラック(背面)


ロイヤルブルー(正面)
ロイヤルブルー(背面)

ローズピンク(正面)

ローズピンク(背面)


リリーホワイト(正面)

リリーホワイト(背面)


 記録媒体、約14.7MBの内蔵メモリとxDピクチャーカード。さらに新機軸として、microSDカードへの記録もサポートした。記録は同梱のmicroSDアタッチメント「MASD-1」を使用して行なう。

 バッテリーは、リチウムイオン充電池の「LI-50B」。CIPA規格準拠の撮影可能枚数は約260枚(平均値)。本体サイズは99×25.2×56.3mm(幅×奥行き×高さ)。重量は135g(電池・カード含まず)。

 オプションとして、防水プロテクター「PT-042」(2万5,000円)や、本革カメラケース「CSCH-48」(4,000円前後)を用意する。


採用するリチウムイオン充電池「LI-50B」 防水プロテクター「PT-042」


URL
  オリンパス
  http://www.olympus.co.jp/
  製品情報
  http://olympus-imaging.jp/product/compact/mju1020/

関連記事
オリンパス、“笑顔検出"を搭載した1,200万画素機「μ1200」(2007/09/07)


( 本誌:折本 幸治 )
2008/01/22 14:06
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.