デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

オリンパス、金属ボディと2.5型液晶採用のエントリーモデル


 オリンパスは、エントリーモデルながら金属外装、2.5型液晶モニター搭載の「CAMEDIA FE-150」を3月上旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は23,000円前後の見込み。

 シンプルな機能と操作性のエントリー向け「FEシリーズ」の最新モデルにあたる。前モデル「FE-110」と同じく、1/2.5型の有効500万画素CCD、光学3倍ズームレンズを採用。測光方式は中央重点のみ、ホワイトバランスもオートのみとなる。

 ただし、電源を単三電池からリチウムイオン充電池にするなど本体の薄型化を目指し、さらに外装を金属に改めている。また、エントリーモデルながら、約23万画素の2.5型液晶モニターを採用する。記録メディアはxDピクチャーカード。内蔵9MBメモリへの記録も可能。


 最大記録解像度は2,560×1,920ピクセル。ISO感度は64〜約256相当。「ぶれ軽減モード」を選択するとISO約320まで増感する。最大320×240ピクセル、15fpsの動画記録も可能。モード選択時に内容を表示する「シーンガイド機能」も備えている。

 非球面レンズ2枚を含む5群6枚構成のズームレンズを搭載。焦点距離は32〜96mm(35mm判換算)、明るさはF2.8〜4.8。最短撮影距離は0.5mで、広角端0.2m、望遠端0.5mまで寄れるマクロモードも利用できる。さらに6cmの近接撮影が可能なスーパーマクロモードも備える。

 本体サイズは90×24.5×55mm(幅×奥行き×高さ)、重量は125g(本体のみ)。背面には独立した「削除ボタン」、「簡単プリントボタン」などを装備する。



お問い合わせ先
  カスタマーサポートセンター
  Tel.0120-084-215
  Tel.0426-42-7499


URL
  オリンパス
  http://www.olympus.co.jp/
  製品情報
  http://olympus-imaging.jp/digitalcamera/fe150/


( 本誌:折本 幸治 )
2006/01/31 12:43
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.