デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】

米Canon、手ブレ補正付き光学12倍ズーム機「PowerShot S2 IS」発表

〜CCDを500万画素に、SDメモリーカードを採用

PowerShot S2 IS
 Canon USAは22日(現地時間)、手ブレ補正機構付き光学12倍ズームレンズを搭載した高倍率ズームコンパクト「PowerShot S2 IS」を発表した。米国での発売は6月。価格は499.99ドル。

 2004年3月に国内で発売された「PowerShot S1 IS」の後継機と見られる高倍率ズームコンパクト機。CCDを1/2.7型約320万画素から1/2.5型約500万画素に変更し、加えて35mm判換算で焦点距離38〜380mmの光学10倍ズームレンズを36〜432mmの光学12倍ズームレンズに高倍率化した。手ブレ補正機構「IMAGE STABILIZER(IS)」や、超音波モーター「USM(Ultrasonic Motor)」は引き続き採用。画像処理エンジンには「DIGIC II」を搭載している。

 さらに、記録メディアがCFからSDメモリーカードになり、PCインターフェイスはUSB 2.0(Hi-speed)に変更された。シャッター速度は高速側を1/2,000秒から1/3,200秒にスペックアップ。そのほか「Mycolor」機能や、動画撮影中にレリーズボタンを押すことで静止画を記録できる「MovieSnap」などの機能を備えている。動画は最大640×480ピクセル/30fpsでの記録が可能で、S1 ISのモノラルからステレオに強化された。

【4月26日】MovieSnapについて補足・訂正しました。


2004年3月に国内で発売済みの「PowerShot S1 IS」
 電源は単3電池4本。アルカリ電池とニッケル水素電池に対応する。外形寸法は113×78×75.5mm(幅×奥行き×高さ)。S1 ISより幅3mm、高さ9.4mm大きくなっている。重量はおよそ35g重い約405g。

 なお米国では、S2 ISのオプションとして、0.75倍ワイドコンバーター「WC-DC58A」、1.5倍テレコンバーター「TC-DC58B」、クローズアップレンズ「500D」、レンズアダプター「LAH-DC20」も発表されている。



お問い合わせ先
  Canon USA(英文)
  http://www.usa.canon.com/


URL
  ニュースリリース(英文)
  http://www.usa.canon.com/templatedata/pressrelease/20050422_s2.html
  製品情報(英文)
  http://consumer.usa.canon.com/ir/controller?act=ModelDetailAct&fcategoryid=144&modelid=11368


( 折本 幸治 )
2005/04/25 16:50
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.