デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

米Adobe、「Photoshop CS3」β版を公開

〜ファイル管理ソフト「Bridge」も大幅にリニューアル

Photoshop CS3のトーンカーブ機能。プリセットのカーブを開いたところ
 米Adobe Systemsは15日(現地時間)、「Photoshop CS3」β版を公開した。試用期間は2日。Photoshop CS2、Creative Suite 2などのシリアルを入力することで、試用期間を延長できる。対応OSはWindows XP、Mac OS X 10.4.8以降。

 ファイル容量は、Windows用が337MB、Mac OS X用が685MB。いずれもAdobe Labsからダウンロードできる。ダウンロードできるのはPhotoshop CS3本体に加え、ファイルブラウザの「Adobe Bridge CS3」、RAW現像プラグインの「Adobe Camera Raw 4.0」など。

 必要システムは次の通り。CPUはWindows版がXeon、Xeon Dual、Centrino、Pentium 4。Macintosh版が1GHz PowerPC G4/G5、またはIntelプロセッサのCPU。メモリ512MBはWindows、Macintoshとも共通。製品版の発売は2007年春の見込み。

 今回からIntel Macに対応したほか、起動が大幅に高速化しているのを確認した。Intel Core Duo 1.83GHz、メモリ2GBのMacBookで4〜10秒前後。

 また、Bridgeのインターフェイスが変化し、複数のファイルを並べて表示したり、ファイル中の拡大画像を吹き出しの中に表示する機能が加わっている。動作も高速で、全体的にアップルの「Aperture」に近い操作性および機能となっている。一眼レフカメラの液晶表示パネルを思わせる、メタデータ表示左上の撮影データ表示も視認性が高い。また、縦位置と横位置を瞬時に絞り込む機能も、編集作業やデザインで便利そうだ。

 またPhotoshop CS3では、ツールパレット類の見た目や折り畳み方が変わった。従来と同じ見た目にすることもできる。機能面では、フィルタをレイヤーのように並び替えたり、表示/非表示を切り替え可能な「Smart Filter」が目新しい。

 ここでは、Mac OS X版のスクリーンショットを何点か掲載する。


Bridge 4.0

表示パターンのひとつ「初期設定」。右下の「1」アイコンをクリックする 表示2の「Horizontal Filmstrip」

複数画像の同時表示に対応。等倍かどうかは不明ながら、吹き出しによる拡大表示も可能 表示3「メタデータフォーカス」。従来と同じくxmpに対応する

Camera RAW

Basic Tone Curve

Detail Lens Correction

HSL/Grayscale Split Toning

Photoshop CS3

デフォルトの表示。32bit処理にも対応する 左写真で畳んだ状態のパレットの一部を引き出したところ

Smart Filters。フィルターをレイヤーのように階層化できる 「Image」→「Adjustment」→「Black & White」で現れるモノクロ設定


URL
  Adobe(英文)
  http://www.adobe.com/
  ダウンロードサイト(Adobe Labs)
  http://labs.adobe.com/

関連記事
米Adobe、 「Photoshop CS3」β版を米国時間15日に公開(2006/12/15)


( 本誌:折本 幸治 )
2006/12/18 00:00
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.