デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

任天堂、新型ゲーム機「Wii」に写真機能を搭載

〜SDメモリーカードの画像を表示、加工やスライドショーも

Wii本体とWiiリモコン
 任天堂は14日、新型ゲーム機「Wii(ウィー)」を12月2日に発売すると発表した。価格は25,000円。また、同社が都内で実施した発表会「Wii Preview」において、「写真チャンネル」と呼ぶ静止画関連機能の存在が明らかになった。

 Wiiは、ニンテンドーゲームキューブに続く据え置き型のゲーム機。モーションセンサーやポインタなどを搭載した棒状のコントローラ「Wiiリモコン」を採用しているのが特徴。GC用のソフトも動作するほか、ファミリーコンピュータやスーパーファミコンなどのタイトルをインターネット配信する「バーチャルコンソール」や、低消費電力のスリープ状態で受動的に通信を行なう「Wii Connect 24」など、ユニークな機能を搭載する。

 写真チャンネルは、本体前面のSDメモリーカードスロットを使い、テレビでデジタルカメラや携帯電話の画像を鑑賞できる機能。写真チャンネルを起動すると、SDメモリーカード上の写真をサムネイルで表示する。1枚ずつ確認することも可能。写真の拡大表示、回転、スライドショー表示などにも対応する。ゲーム機の画像処理能力を活かし、軽快な表示が行なえる。

 写真の加工も可能で、Wiiリモコンの動きに合わせた操作がユニーク。Wiiリモコンの回転に合わせて画面上の物体を回転させることや、前後の動きで画面上の物体の大きさを調整するといった、直感的な操作が行なえるという。


写真チャンネルの画面例(発表会でのデモンストレーション。以下同) サムネル縮小時などのエフェクトも高速で動作する



 また、インターネット機能のWii Connect 24を使い、写真付きメッセージを送信できる。通信機能はIEEE 802.11b/g準拠の無線LAN、またはLANアダプタ(オプション)による有線LAN接続。ニンテンドーDSとの無線通信にも対応する。

 本体に512MBの内部フラッシュメモリを搭載。また、Wii用12cmディスクとニンテンドーゲームキューブ用8cmディスクに対応したディスクドライブをはじめ、USB 2.0×2、AVマルチ出力端子×1、センサーバー接続端子×1、ゲームキューブコントローラポート×4、ゲームキューブメモリカードスロット×2などのインターフェイスを備える。

 本体サイズは44×215.4×157mm(幅×奥行き×高さ)。本体スタンドは55.4×225.6×42mm(同)。



URL
  任天堂
  http://www.nintendo.co.jp/
  製品情報
  http://www.nintendo.co.jp/wii/
  「Wii」(Revolution)記事リンク集(GAME)
  http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/backno/news/revolink.htm


( 本誌:折本 幸治 )
2006/09/14 18:59
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.