デジカメ Watch
最新ニュース
【 2014/07/29 】
【 2014/07/28 】
【 2014/07/25 】
【 2014/07/24 】
【 2014/07/23 】

ニコン、RAW現像ソフト「Capture NX」をアップデート

〜D80に対応、バッチ処理が高速化

Capture NX(Mac OS X用)
 ニコンは1日、デジタル一眼レフカメラ向け画像ソフト「Capture NX」のアップデータを公開した。バージョン番号は1.0.1。対応OSはWindows 2000/XP、Mac OS X 10.3.9以降。

 Windows用、Mac OS X用ともに、1日発売のデジタル一眼レフカメラ「D80」のRAW画像データに対応。さらに、適用することでバッチ処理が高速化する。そのほか、「コントロールポイントの位置が移動する」(Windows)、「バッチ処理中にキャンセルすると応答しなくなる」(Mac OS X)といった問題が解消する。

 Windows用の変更内容は次の通り。

  • D80のRAW画像に対応
  • バッチ処理の速度を向上
  • 一度に数百枚の画像をバッチ処理すると、エラーなどが発生することがある現象を改善
  • イメージウィンドウに画像を表示後、撮影情報パレットとブラウザーを開くと、撮影情報パレット内の情報が表示されなくなる現象を修正
  • ブラウザー内のフォルダメニューアイコンから分割ウィンドウで開くを選択し、2つのブラウザーを表示させた状態で、分割前のファイルディレクトリパレットを開くと、分割後のファイルディレクトリパレットが開かなくなる現象を修正
  • OS側のマウスのプロパティダイアログを表示し、ポインタオプションパネルにあるポインタを自動的に既定のボタン上に移動するのチェックボックスをオンに設定すると、コントロールポイントの位置が移動する現象を修正
  • コントロールポイントを画像上に配置し、そのコントロールポイントの設定パレットをドッキングボタンにて固定位置から切り離し、パレットを閉じると、コントロールポイントの位置が移動する現象を修正
  • 配置したコントロールポイントをクリックし、設定パレットを再び開くと、コントロールポイントの位置が移動する現象を修正
  • ブラウザーをドッキングボタンで切り離してから画像を複数選び、表示メニューの比較からブラウザーで比較、またはイメージウィンドウで比較を行なうと動作しない現象を修正
  • ファイルメニューから印刷を選択しても、印刷時のフォント名で英字フォントが表示されない現象を修正
  • 印刷レイアウトダイアログ内の画像情報 ボタンをクリックすると、印刷時のフォント名で英字フォントが表示されない現象を修正
  • 画像情報 ダイアログ内の印字する情報から印字したい項目にチェックを入れ、変更ボタンをクリックすると、印刷時のフォント名で英字フォントが表示されない現象を修正
  • フォントダイアログのフォント名の一覧から明朝などの日本語フォントを選んでOKボタンをクリックすると、印刷時のフォント名で英字フォントが表示されない現象を修正
  • バッチ処理内設定オプションダイアログの監視フォルダータブの設定で、処理をすぐに実行するが選択されていた場合、サブフォルダを含めるにチェックを入れてバッチ処理を行っても、サブフォルダ内の画像にバッチ処理が実行されない現象を修正
  • カラーコントロールポイントと隣接するほどの距離に、カラーコントロールポイントをドラッグしながら配置すると、エラーが発生する現象を修正

  • 2バイトのアカウント名でログインした環境でカラープロファイルを選ぶと、設定パレットの現在のプロファイル欄にプロファイル名が表示されない現象を修正
  • 2バイトのアカウント名でログインした環境でカラープロファイルを選ぶと、画像情報パレットのヒストグラムが表示されない現象を修正
  • 2バイトのアカウント名でログインした環境でカラープロファイルを選び、設定パレット内のプルダウンメニューから任意のプロファイルを選んだ後、表示メニューの比較から元画像と比較を選択すると、最新の状態の画像が真っ黒になる現象を修正
  • 2バイトのアカウント名でログインした環境で、ブラウザー上で画像を選択し、ファイルメニューの印刷から印刷レイアウトダイアログを開き、サムネイルを使用(ドラフト用のみ)のチェックを入れて印刷すると、正常に印刷されない現象を修正
  • ファイルメニューから印刷を選択し、印刷レイアウトダイアログ内の画像情報ボタンをクリックすると、保存データに日付が表示されない現象を修正
  • 画像情報ダイアログ内の日付のみと日時と時刻にチェックを入れると、保存データに日付が表示されない現象を修正
  • 印刷レイアウトダイアログ内のファイルに保存にチェックを入れて、保存ボタンをクリックすると、保存データに日付が表示されない現象を修正
  • なげなわと選択ツールのなげなわツールを切り替えると、範囲選択ができない現象を修正
  • レベルとトーンカーブなどで画像を編集後、エディットリストパレット内の不透明度にチェックを入れた状態で、保存したNEFファイルを再度開いた後に、何も編集せずに画像を閉じると変更を保存しますか。というメッセージが表示される現象を修正
  • 環境設定ダイアログの一般タブ内のD1X RAW画像の初期設定サイズで、6MP(3008×1960画素)を選択時、D1XのRAW画像をブラウザー上で選択して印刷、またはファイル出力すると、正常に出力されない現象を修正
  • ブラウザーにて画像を選択し、ファイルメニューの名前を付けて保存で JEPG形式で保存すると、設定した圧縮率で保存できない現象を修正


 Mac OS X用の変更点は次の通り。

  • D80 の RAW 画像に対応
  • バッチ処理の速度を向上
  • 選択範囲グラデーションツールで、shiftキーを押しながら画像内でドラッグした場合、設定角度が 0、45、90 度ごとにステップの設定ができない現象を修正
  • イメージウィンドウにて画像を開いたあと、ブラウザーを最大表示した状態で表示メニューから画面に合わせて表示を選ぶと、画像の表示倍率がマイナス表示になる問題を修正
  • 上記の状態で、編集メニューから画像サイズ / 画像解像度または画像の大きさを合わせるを開いてOKボタンをクリックすると、強制終了する現象を修正
  • ソフトプルーフをオンにし、目標プロファイルのプルダウンメニューから任意のプロファイル名を選択した状態で、印刷レイアウトダイアログ内のカラーマネージメントタブからカラーマネージメントを使用するにチェックを入れても、プリンタープロファイル欄にソフトプルーフの設定が反映されない現象を修正
  • PictureProject Ver.1.7の整理モードで画像を選び、ファイルメニューの他のアプリケーションで開くからCapture NXを選んだ場合、Capture NX が起動しても画像が開かない現象を修正
  • バッチ処理を開始したとき、ファイルを分析中ダイアログを表示するようにしました
  • 大量の画像をバッチ処理中にキャンセルボタンをクリックすると、Capture NX の応答が無くなる現象を修正
  • カラープロファイルがAdobe RGBの画像に対して、印刷レイアウトダイアログ内のカラーマネージメントタブで画像プロファイルを使用するにチェックして印刷した結果と、カラーマネージメントを使用するにチェックを入れ、プリンタープロファイルプルダウンメニューからNikon Adobe RGBを指定した印刷した結果が異なる現象を修正
  • カラーマネージメントツールで作成したプロファイルがあると、環境設定ダイアログなどが表示されない場合がある現象を修正


 Capture NXは、ニコンのデジタルカメラ向けの画像ソフト。現像に加え、範囲選択などレタッチソフトの要素も持つ。新たに、U Point(ユーポイント)テクノロジーと呼ぶインターフェイスを搭載。スライダー付きのポインタを画像の任意の場所に設置することで、各種編集が行なえる。



URL
  ニコン
  http://www.nikon.co.jp/
  ダウンロードページ
  http://www.nikon-image.com/jpn/support/downloads/digitalcamera/software/nx.htm

関連記事
ニコン、RAW現像ソフト「Capture NX」トライアル版を公開(2006/07/07)
ニコン、Nikon Captureのコンセプトを継承した画像処理ソフト「Capture NX」(2006/02/21)


( 本誌:折本 幸治 )
2006/09/04 14:42
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.