デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

オリンパス、RAW現像ソフト「OLYMPUS Studio」に魚眼補正を追加


ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
 オリンパスは6日、画像編集ソフト「OLYMPUS Studio」に「フィッシュアイ補正機能」を追加すると発表した。3月にアップデータを公開する。

 同機能は、1月発売の対角魚眼レンズ「ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye」で撮影した写真の歪みを調整する機能で、超広角レンズで撮影したかのような画像に補正できるもの。補正は自動、または手動で可能。「通常モード」に加え、「水中モード」も利用できる。

 アップデータの配布予定は3月。ソフト上からアップデートする。

 同社は2005年、デジタル一眼レフカメラ「E-300」用の防水プロテクタ「PT-E01」(157,500円)を発売。また、8mm F3.5 Fisheyeのほか、7-14mm F4に対応する防水レンズポート「PPO-E04」(123,900円)も発売している。組み合わせることで、水中での対角魚眼、および超広角撮影が可能。また、2月下旬発売予定の「E-330」についても、防水プロテクタの発売を4月に予定している。

 OLYMPUS Studioは、同社のデジタル一眼レフカメラで撮影したRAWファイルの現像をはじめ、カメラコントロール機能などを備えたソフト。価格はオープンプライス。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP、Mac OS 9.1〜9.22、Mac OS X 10.1.3以降。直販価格は12,800円。



URL
  オリンパス
  http://www.olympus.co.jp/
  製品情報(OLYMPUS Studio)
  http://www.olympus-imaging.jp/lineup/digicamera/soft/oly_studio/
  製品情報(8mm F3.5 Fisheye)
  http://olympus-esystem.jp/products/lens/8_35F/

関連記事
オリンパス、「ED 8mm F3.5 Fisheye」の発売日を1月20日に決定(2005/12/16)
オリンパス、E-300用防水プロテクタ「PT-E01」(2005/03/31)


( 本誌:折本 幸治 )
2006/02/06 13:09
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.