デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

東芝、カメラから静止画を取り込めるHDDオーディオプレーヤー「gigabeat X60/X20」


gigabeat X60
 東芝は、デジタルカメラからの静止画取り込みに対応したポータブルHDDオーディオプレーヤー「gigabeat X60」と「gigabeat X20」を11月17日に発売する。価格はオープンプライス。Web直販価格はX60が45,000円、X20が33,000円。

 1.8インチ30GBのHDDを搭載する「gigabeat X30」をベースにHDD容量を変更したモデル。X60が60GB、X20が20GBのHDDを搭載する。本体カラーはX60がピアノブラックのみ、X20がピアノブラック、ピュアホワイト、クリムゾンレッドとなっている。対応OSはWindows 2000/XP。


gigabeat X20。左からピュアホワイト、ピアノブラック、クリムゾンレッド
 WMA、MP3、WAVの音楽再生機能に加え、デジタルカメラなどで撮影した静止画を解像度240×320ピクセルの2.4型カラー液晶モニターに表示する機能を搭載。デジタルカメラの画像をUSB 2.0端子から取り込む機能も備えている。ただし取り込みを行なうには、別売のUSBクレードル(直販価格4,980円)が必要。また、カメラ側がマスストレージクラスやPTPに対応している必要がある。

 また、画像内の撮影日付データをもとに、日付別のアルバムやフォルダを生成する機能を搭載。任意の静止画を選び、音楽再生中のスライドショーにする機能なども搭載している。

 電源は内蔵リチウムイオン充電池。連続再生時間は約16時間。別売のUSBクレードルを使用すれば、押すだけでCDから転送を行なう「RipRec転送ボタン」も利用できる。

 本体デザインはX30を踏襲。ただしX60はX30より3mm厚みが増している。本体サイズは、X60が59.3×17.5×99.3mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約147g。X20が59.3×14.5×99.3mm(同)、約134g。



URL
  東芝
  http://www.toshiba.co.jp/
  製品情報
  http://www.gigabeat.net


( 本誌:折本 幸治 )
2005/10/19 16:59
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.