デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

キヤノン、インクジェット単体機のラインナップ一新


 キヤノンは、インクジェットプリンタ「PIXUS iPシリーズ」を一新し、最大解像度9,600×2,400dpi印刷対応3機種を10月上旬より発売する。価格はすべてオープンプライス。

 全機種に新開発のプリントヘッドを採用し、最小インク滴が1plになった。9,600×2,400dpiの印刷に対応。「iP7500」、「iP6600D」ではブラック顔料ノズル/各色カラー染料ノズルともに512ノズル備え、印刷速度と印刷品質を両立させた。

 全機種の顔料ブラックインクに新開発の「BCI-9」を搭載。イエローインク上に印刷したときのブリード(にじみ)を改善したほか、耐マーカー性が向上し、マーカーによる“こすれ”がおきにくいという。

 また、全色のインクタンクにLEDを搭載し、インク切れ時や差し間違え時に該当するタンクが点滅する機能を備える。

 全機種にカセット式の給紙とオートシートフィーダを装備し、自動両面印刷にも対応する。また、8cm/12cmプリンタブルCD/DVDへの印刷も行なえる。


7色インク採用の「iP7500」

iP7500
 「iP7500」は7色インクを搭載したプリンタで、店頭予想価格は32,000円前後の見込み。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、およびMac OS X 10.2.1以降。

 印刷速度はL判フチなしで39秒/枚(最高品位)。対応用紙はハガキ、普通紙A4〜A5、レター、リーガル、封筒など。最大給紙枚数は150枚。

 PCとの接続インターフェイスはUSB 2.0。本体サイズは444×309×160mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約7.4kg。


カードリーダ/液晶を搭載したダイレクト機「iP6600D」

iP6600D
 「iP6600D」はメモリカードリーダと3.5型液晶ディスプレイを搭載したダイレクトプリント対応プリンタで、店頭予想価格は32,000円前後の見込み。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、およびMac OS X 10.2.4以降。

 本体にCF/Microdrive/スマートメディア/メモリースティック(PRO)/SDカード/MMC対応スロットを備え、メモリーカードに保存されているJPEG/TIFF画像をPCなしで直接印刷可能。

 インクは6色で、印刷速度はL判フチなしで39秒/枚(最高品位)。対応用紙はハガキ、普通紙A4〜A5、レター、リーガル、封筒など。最大給紙枚数は150枚。

 PCとの接続インターフェイスはUSB 2.0。オプションでBluetoothにも対応する。本体サイズは429×304×183mm(同)、重量は約7.2kg。


5色インク搭載廉価モデルの「iP4200」

iP4200
 「iP4200」は5色インクを搭載した廉価モデルで、店頭予想価格は20,000円前後の見込み。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、およびMac OS X 10.2.1以降。

 印刷速度はL判フチなしで42秒/枚(最高品位)。対応用紙は普通紙A4〜A5、レター、リーガル、封筒など。最大給紙枚数は150枚。

 PCとの接続インターフェイスはUSB 2.0。本体サイズは419×299×160mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約6.5kg。



URL
  キヤノン
  http://canon.jp
  ニュースリリース
  http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-09/pr-pixusmp950.html

関連記事
キヤノン、インクジェットプリンタ「PIXUS」を一新(2004/09/28)


( 劉 尭 )
2005/09/27 13:04
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.