デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

キヤノン、オキシライド乾電池の使用について注意を喚起

〜連続発光で外付けストロボが変形する恐れ

オキシライド乾電池(単三形)
 キヤノンは11日、オキシライド乾電池をEOS用スピードライト(ストロボ)で使用した際、「オキシライド乾電池の発熱により変形することがある」と発表した。20回以上連続で発光した場合は、10分以上休止するよう呼びかけている。

 オキシライド乾電池は、オキシ水酸化ニッケル、新二酸化マンガン、新黒鉛などを採用し、単三形でアルカリ電池の約1.5倍の持続時間を実現した乾電池。松下電器から2004年4月に単三形、2005年4月に単四形が発売されている。

 キヤノンは2004年8月に、カメラアクセサリーのオキシライド電池対応状況を発表している。その際、スピードライト(ストロボ)については、「420EZ」、「300EZ」、「430EZ」、「ML-3」での使用において、アルカリ電池よりも初期電圧が高いため「不具合が発生する可能性がある」としていた。

 今回の発表は、上記以外のスピードライトにおいても連続発光すると、オキシライド乾電池の発熱によりスピードライトが変形する可能性があるというもの。連続発光は20回までとし、20回以上連続発光した場合は「10分以上休止してほしい」と告知している。



お問い合わせ先
  お客様相談センター
  Tel.050-555-90002(デジタルカメラ)
  Tel.050-555-90001(フィルムカメラ)


URL
  キヤノン
  http://canon.jp/
  ニュースリリース
  http://cweb.canon.jp/e-support/info/eosacc.html
  【2004年1月28日】松下、次世代乾電池「オキシライド乾電池」(PC)
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0128/pana.htm


( 本誌:折本 幸治 )
2005/07/11 12:45
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.