デジカメ Watch
最新ニュース
【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

SanDisk、「デジカメとメモリーカードはX線検査のダメージを受けない」

〜I3Aと共同でテストを実施

 SanDiskは16日(現地時間)、国際映像産業協会(International Imaging Industry Association、I3A)、米国運輸保安局(U.S. Transportation Security Administration、TSA)と共同でテストした結果、交通機関の保安に使用されるX線検査装置は、デジタルカメラと記録媒体にダメージを及ぼさないと発表した。

 テストはニュージャージー州アトランティックシティのTSAセキュリティラボで、11月29日に行なわれた。画像が保存された様々なメーカーのSDメモリーカード、メモリースティック、メモリースティックPro、CF、スマートメディアを、実際に交通機関の設備で使用されているX線検査装置に繰り返しかけ、保存された画像と記録媒体に影響がないことを確認した。また、金属探知機による影響も、X線検査装置同様に認められなかった。

 同社では、デジタルカメラと画像記録媒体は、預け入れ荷物としても、機内持ち込み手荷物としても安全であり、明白なテストは行なわれていないが、デジカメ付き携帯電話でも同様であるとしている。



URL
  SanDisk(英文)
  http://www.sandisk.com/
  ニュースリリース(英文)
  http://www.sandisk.com/pressrelease/20041216.htm
  テスト結果(英文、PDF)
  http://www.i3a.org/pdf/Electronic_Storage_Media_Test_Report_v4.pdf


( 田中 真一郎 )
2004/12/17 17:21
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.