ニュース

ロモグラフィーのペッツバール型レンズが予約受付開始

 ロモジャパンは12日、クラウドファンディングで出資募集していた「Lomography x Zenit New Petzval Art Lens」の予約受付を開始した。価格はレンズ本体のカラーによって異なり、ブラスが6万4,800円、ブラックが7万5,800円。出荷は2014年5月の予定。

Lomography x Zenit New Petzval Art Lens装着例。カラーはいずれもブラス

 19世紀に誕生したペッツバール型レンズのように、中央がシャープで、背景に渦巻きボケが生じる点を特徴とするレンズ。鏡筒は真鍮製で、外観デザインも当時のイメージを踏襲している。キヤノンEFマウントおよびニコンFマウント用をラインナップする。MF専用。

 レンズ本体のカラーは、ブラスが通常版、ブラックが黒塗り真鍮製のスペシャルエディションとしている。予約特典を含むパッケージ内容はいずれも共通で、レンズ本体、絞りプレート4枚、写真集、クロス、レザーポーチ、真鍮製の前後キャップ。

 焦点距離は85mm。開放F値はF2.2。最短撮影距離は1m。フィルター径は58mm。

 外形寸法と重量は120×85×80mm、500gの予定としている。