特別企画

【CP+2019】ソニーブースの見どころをちょこっとずつ紹介!!

アンバサダー大村祐里子の耳より情報 フォトコン受賞作品をブースで展示!

ソニーCP+2019スペシャルサイトより

いよいよ写真とカメラと写真映像のイベント「CP+2019」が2月28日(木)に開幕します。写真好き・カメラ好きにとって、待ちに待った年に一度のお祭りですね。

このページではCP+2019で最大規模を誇るソニーブースの情報を、ソニーの協力のもといち早くお届けしたいと思います。開会後には現地レポートも予定していますのでお楽しみに!

紹介してくれるのは、自身もソニーユーザーの写真家で、CP+2019ソニーブースアンバサダーに就任した大村祐里子さんです。(編集部)

大村祐里子

写真家。1983年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。クラシックカメラショップの店員を経て、写真の道へ。福島裕二氏に師事後、撮影のほか、雑誌・書籍・Webでの執筆など、さまざまなジャンルで活動中。趣味はフィルムカメラを集めて、使うこと。

◇   ◇   ◇

「αcafé」フォトコン受賞作品がブースに!

「αcafé」は、αユーザーの写真ギャラリー&コミュニティーサイトです。そのαcaféで行われたスペシャルフォトコンテストの受賞作品を、CP+2019ソニーブース内で発表するそうです。また、審査員の方々による、作品についての講評も実施されます。専門家による講評を聞ける機会はなかなかないと思いますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

受賞された作品はソニーブース内にて展示されるとのことです。写真は画面でよりもプリントで見たい派なので、展示していただけるのはうれしい限りです。毎年「ハイレベルな戦いになっている」と話題の力作の数々を、会場で拝見できることを楽しみにしています。

↓CP+2019ソニーブーススペシャルサイトはこちら
https://bit.ly/2TpsKTj

(2019年2月15日17時00分)

CP+2019開幕まであと14日!!

◇   ◇   ◇

α7 III & α6400によるペット写真のスペシャルセミナー!

小川晃代さん

ぺトグラファー 小川晃代さんのセミナーでは、フルサイズミラーレスカメラα7R IIIと、発表されたばかりのα6400で撮影された、犬を中心としたペット写真を多数ご紹介いただけるようです。

小川さんは、トリマー・ドッグトレーナー資格を保持し、ペットなどの生き物撮影を得意とする写真家さんです。

犬や猫といった小さな動物たちは、私たちにとって身近な被写体です。日常的に撮影されている方も多く見受けられます。小さな動物たちを撮影される方には、小川さんの機材選定方法や、撮影手法はとても参考になるのではないでしょうか! 新機種であるα6400を現場でどのように活用なさっていたのかも気になります。身近な被写体がテーマなだけに、多くの方で賑わいそうですね。

CP+2019ソニーブーススペシャルサイトはこちら↓
https://bit.ly/2TpsKTj

(2019年2月15日12時00分)

CP+2019開幕まであと14日!!

◇   ◇   ◇

スペシャルセミナーに世界の不思議を追う写真家、佐藤健寿さんが登場!

佐藤健寿さん

CP+2019ソニーブースのスペシャルセミナーのうち、見逃せない! と思うのが、人気番組クレイジージャーニーや写真集『奇界遺産』シリーズなどでお馴染み、佐藤健寿さんのセミナーです。さまざまなメディアでお見かけする佐藤さん。「面白い写真!」と思ってふとクレジットを見ると佐藤さん、ということが良くあります。

事前情報によると、セミナーでは、この日のために撮り下ろした作品をご披露され、中央アジアと極寒のアラル海での撮影の舞台裏の話も聞けてしまうとのことです。

私は、自分では絶対にできない、と思う撮影をされる方のお話ほど聞きたくなってしまいます。どういう想いでその場所へ行き、その写真を撮影したのか……。聞くだけでワクワクしますし、同時に、とてつもない勇気のようなものをもらえます。

個人的には、αシリーズが佐藤さんの撮影の中でどのように活躍したのかも気になります!

↓CP+ソニーブーススペシャルサイトはこちら
https://bit.ly/2TpsKTj

(2019年2月14日18時10分)

CP+2019開幕まであと15日!!

◇   ◇   ◇

スペシャルセミナーの講師4名からメッセージが!

CP+2019ソニーブースのアンバサダー、大村です。今回の耳より情報は、スペシャルステージの講師4名様からいただいたコメントを紹介したいと思います。

今年も多彩な撮影ジャンルのステージが繰り広げられます。プロがどのようにαを使いこなしているのか、今から私もステージが楽しみです。

それでは4名のみなさんからのメッセージをどうぞ!(順不同)

高橋真澄さん

αによって、私の風景写真は、景色に対峙する密度が明らかに向上しました。

写真は機械を媒体にして紡ぎだす芸術ですが、αは道具として被写体との対話を邪魔せずサポートしてくれます。

α7R IIIで撮影した濃密な富良野・美瑛の一年を、CP+2019ではお見せします。

αだから見える景色、αだから撮れる景色を堪能してください。

山本まりこさん

真冬の北欧フィンランドの北部、ラップランド。冬の2週間だけ「極夜」になります。

(ずっと太陽が照り続ける白夜の反対、つまり、日の出がない日のことを極夜と言います)

薄明かりの中の雪の世界を、α7R IIIで撮影しました。

「エアリーフォト in 真冬のフィンランドの世界」をぜひ、お楽しみください。

伊藤久巳さん

時速300キロ。これが飛行機を撮影するときの基本のスピードです。

撮影を成功させるためには、AFをはじめとする撮影機材側のあらゆる機能が、そのスピードに追従してくれることが条件となります。

機体をアップで狙おうとする際、そこは撮影機材にとって過酷な現場となるのです。

優雅に華麗に、しかし時速300キロのスピードは譲らない旅客機。

ひたすら速く、素早い戦闘機。

αの卓越したスペックが、飛ぶ飛行機たちを自由自在に、しかも高画質で切り取ってくれる。

その成果を皆さまにお見せするとともに、αの魅力をたっぷりとお話ししたいと思います。

KYON.Jさん

2015年に写真を撮り始めて以来、たくさんの方々から応援とサポートをいただき、個展を開くことができ、写真集まで出版させていただきました。

あの時αと出会っていなかったら、今はどんな人生を送っているのだろう。と、運命の出会いを実感しています。

今回は、私の人生を変えてくれたαが切り取った大自然の数々である「奇跡の一瞬」を、みなさんにご紹介できたらと思います。

CP+2019というリアルの場で、実際にみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

(2019年2月14日17時15分)

CP+2019開幕まであと15日!!

◇   ◇   ◇

スペシャルセミナーのスケジュールが公開!

いよいよスペシャルセミナーのスケジュールが発表されました。やはり、セミナー受講はCP+における楽しみのひとつです。写真家から、機材の使いこなし術や、作品制作への想いなどを直接聞ける良い機会です! しかも、このような豪華な顔ぶれの方々が一堂に集まるのは……CP+だけ。

どのセミナーも面白そうで、時間の許す限りすべて参加したくなってしまいますね。興味のあるジャンルのセミナーを選ぶもよし、好きな写真家さんで選ぶもよし。どの日程にどのセミナーを受講するか、自分のタイムスケジュール表を制作する必要がありそうです(笑)

詳細はスペシャルサイトを要チェックです!

↓CP+2019ソニースペシャルサイトはこちら
https://bit.ly/2TpsKTj

セミナースケジュールはCP+2019ソニースペシャルサイトで確認できます。

(2019年2月13日18時10分)

CP+2019開幕まであと16日!!

◇   ◇   ◇

発売前のα6400を会場でチェック!!

CP+2019の直前、2月22日に発売される新しいミラーレスカメラ「α6400」。APS-Cセンサーを搭載する期待の最新モデルです。特徴の多い製品ですが、私が注目するのは「リアルタイムトラッキング」。瞳AFも新しいアルゴリズムで強化されているなど、とにかく被写体追尾AFに力が入ったカメラです。

そのα6400ですが、CP+2019では「リアルタイムトラッキング」を体験できる場が設けられるとか。かなり広い面積が用意され、来場者はじっくり試せるとのことです。

「リアルタイムトラッキング」はソフトウェアアップデートでα9にも採用、「リアルタイム瞳AF」はα9/α7R III/α7 IIIに採用される模様!

※初回の投稿に誤りがあったため、2月12日15時00分に訂正しています。

↓デジカメ Watchのα6400のページはこちら
https://bit.ly/2RSGXqk

↓CP+2019ソニーブーススペシャルサイトはこちら
https://bit.ly/2TpsKTj


ソニーブースで発売前のα6400を試せる!

(2019年2月12日12時00分)

CP+2019開幕まであと17日!!

◇   ◇   ◇

無料センサークリーニングを体験!

CP+のソニーブースで、センサークリーニングのサービスを実施しているのを知っていますか? 毎年好評のこの企画、今年もやります! 1人1台に限られますが、プロが愛機のセンサーを無料で清掃してくれるチャンスです。もちろん無料! ぜひ、ご自分のαシリーズを会場に持っていきましょう。

ちなみに私もソニーのプロサービスに加入していて、センサークリーニングにお世話になることがあります。プロが確実にきれいにしてくれるので安心。センサークリーニングを体験したことのない人は、この機会にいかがでしょうか。


(2019年2月8日17時00分)

CP+2019開幕まであと20日!!

◇   ◇   ◇

LINE@で最新情報をGETしましょう!

今年もソニーでは期間限定「ソニーCP+特別LINE@」を実施します! 友だち登録することで、イベントの最新情報や来場者特典がスマートフォンで受け取れるというものです。さらにオリジナルグッズがもらえたりもしたので、昨年登録した方もいらっしゃるのでは?

今年も友達登録でオリジナルグッズのプレゼントがあるそうです。気になるその内容は……私の情報によると、どうやらG MASTER関連の限定モノになりそう。友達登録したスマートフォンを会場でスタッフに見せることで、その限定オリジナルグッズを受け取れます。


登録は下のQRコードから。

スマートフォンの方はこちらからどうぞ。
https://line.me/R/ti/p/a7-PiEtXGb

(2019年2月8日12時00分)

CP+2019開幕まであと20日!!

◇   ◇   ◇

全国ソニーストアでもCP+2019のトークを体験!

ご存知の通りCP+2019は横浜で開催されます。実は全国ソニーストア内にある「αプラザ」でも、CP+2019ソニーブースに登壇した写真家さんのトークセミナーが開催されます。

現在判明している登壇者は、井上浩さん、佐藤健寿さん、鈴木知子さん、沼澤茂美さん、野口純一さん、山下大祐さん、山本まりこさん、山田芳文さん(あいうえお順)。

ソニーストアは、札幌、銀座、名古屋、大阪、福岡天神の5カ所。

お近くにソニーストアがある方、所用で横浜に来れなかった方、もう一度トークを聞きたい方などなど、ぜひソニーストアへどうぞ!

スケジュールはこちらのページでご確認ください。

全国ソニーストアでのイベント情報

(2019年2月7日17時00分)

CP+2019開幕まであと21日!!

◇   ◇   ◇

会場で豪華「GMブランドブック」がもらえる!

ソニーαの最上位レンズ、G MASTERをテーマにした「GMブランドブック」がCP+2019のソニーブースで配布されます。G Masterの魅力を著名写真家の写真などで伝えるこのブック、なんと全52ページという豪華版です。しかも非売品とのこと。これはぜひゲットしたいですね〜

このブランドブックを入手するには、ソニーブースで行われるスペシャルセミナーに参加してアンケート用紙に回答を記入、その上でハッシュタグ#Gマスターをつけてツイートしてください。数量限定、毎日先着順となります。詳しくはCP+2019ソニーブーススペシャルサイトで。

私も「FE 24-70mm F2.8 GM」や「FE 16-35mm F2.8 GM」などG MASTERシリーズを愛用しています。このブックを多くの方が手にすることで、G MASTERの良さが広まるといいですね。


GMブランドブックの表紙

(2019年2月7日12時30分)

CP+2019開幕まであと21日!!

◇   ◇   ◇

ソニーブースのスペシャルサイトが公開!!

本日、ソニーブースのCP+2019スペシャルサイトが公開されました!

ホール内で最大の面積を誇るソニーブース。CP+2019のエントランス側から向かって左奥です。

ソニーCP+2019スペシャルサイトより

今年は一体どのような展示内容となっているのでしょうか?

スペシャルサイトを見ると……まずは新製品のα6400を触れるコーナーがあるようです。発表時から気になっていたので、会場で早速手に取ってみたいと思います。特に話題の「リアルタイム瞳AF」は注目すべきポイントですね。

そして、写真家の方々のステージもたくさん開催されるようです! ジャンルもさまざまで、個人的には、新しい分野をどんどん開拓していこうというソニーさんの意気込みのようなものを感じました。どのステージも面白そうです。

また、写真家によるポートレートのワークショップも行われます。ワークショップ内では、最初の更新で触れた「リアルタイム瞳AF」機能も体感できるとのこと。プロの撮影を通じて、実践的な使用方法を知ることができるなんて、またとない機会ですね。

ソニーCP+2019スペシャルサイトより

ページにはまだ「近日公開」の文字が見られます。とりあえず今のところは楽しみに待ちましょう。

(2月6日14時30分)

CP+2019開幕まであと22日!!

◇   ◇   ◇

アンバサダーに就任した大村祐里子です!

CP+2019ソニーブースアンバサダーに就任した大村祐里子さん。ソニープロサービスの会員でもあります。

突然ですが……この度、大村祐里子は、CP+2019のソニーブースを紹介する「アンバサダー」を拝命いたしました!

普段わたしはα9・α7R III・α7 IIIの3台を使用している、αユーザーです。こちらのページでは、ソニーブースに関する耳寄りな情報を、会期前から会期中に至るまで、ユーザー目線で随時みなさまにお伝えしていきたいと思います。

先日、α9・α7R III・α7 IIIの3台については、大幅なソフトウェアアップグレードの予定が発表されましたね。わたしは、AIによる物体認識で、即時に瞳情報を検出するリアルタイム瞳AF機能がどのような具合なのかとても気になっています。瞳AFはαの機能の中で特に使用頻度が高いものなので……もしかしたら会場でその機能を試せるかも……? と期待を抱いたりもしています。

またソニーユーザーとしては、フルサイズαの最先端技術を継承した、新製品α6400もぜひブースで触れてみたいです!

というわけで、これからどんどん情報をお伝えしますので、開幕までよろしくお付き合いください。CP+2019が始まりましたら現地からもお伝えしますのでお楽しみに!

CP+2019開幕まであと22日!!

(2月6日12時00分)

制作協力:ソニーマーケティング株式会社

大村祐里子

1983年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒。有限会社ハーベストタイム所属。雑誌・書籍での執筆やアーティスト写真の撮影など、さまざまなジャンルで活動。