ニュース

キヤノン写真新世紀グランプリに初の動画作品

迫鉄平氏「Made of Stone」 受賞作品展も開催

グランプリ受賞者 迫鉄平氏の作品「Made of Stone」

キヤノンは12月14日、2015年度「写真新世紀」の受賞者を発表した。

グランプリは、迫鉄平氏の動画作品「Made of Stone」に決定した。創設25周年を機に今回から静止画に加えて動画作品が対象になっており、動画作品がグランプリになるのは初めてとなる。

迫鉄平氏

迫氏には、奨励金100万円とEOS 5D Mark IIIが贈られる。また、次年度の受賞者作品展の開催期間中に新作個展を開催する権利が授与される。

この他、優秀受賞者5名と佳作受賞者18名も選出された。今回の応募総数は1,511名だった。

優秀賞受賞者6名

優秀賞および佳作の受賞作品は「写真新世紀 東京展 2015」で披露する。

  • 開催日:12月3日(木)〜12月25日(金)、月曜休館
  • 時間:11時〜19時(金、土曜は11時〜21時)
  • 会場:ヒルサイドフォーラム
  • 住所:東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラス内
  • 入場料:無料
  • 同時開催:2014年度 グランプリ受賞者 須藤絢乃氏 新作個展「面影 Autoscopy」、創設25周年記念イベント「写真の未来は僕らがつくる!」