ニュース

キヤノンDPPが「EF 200-400mm F4 L IS USM エクステンダー 1.4×」などに対応

 キヤノンは18日、カメラ同梱のソフト「Digital Photo Professional」(DPP)および「EOS Utility」の最新版を公開した。

Digital Photo Professional

DPP

 バージョン番号はWindows版、Mac版ともに3.13.45。更新内容は共通で以下の通り(ダウンロードページから引用)。

  • EOS 70D、EOS Kiss X7、PowerShot G16、PowerShot S120の撮影画像に対応しました。
  • 新レンズ(EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM、EF 200-400mm F4 L IS USM エクステンダー1.4x、EF-M 11-22mm F4-5.6 IS STM)に対応しました。
  • M-RAW、S-RAW画像のホワイトバランスの精度を向上しました。

EOS Utility

 バージョン番号はWindows版、Mac版ともに2.13.25。更新内容は共通で以下の通り(ダウンロードページから引用)。

  • レンズ光学補正で、EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STMに対応しました。