ニュース

アルカスイス互換プレートを一体化したα7R IV用カメラケース

植物タンニンなめしのイタリアンレザーを採用

株式会社NINE COMPANYは、LIM'S Design新製品として「LIM'S SONY α7R IV用イタリアンレザーケース」を11月1日に発売した。価格はオープン。店頭予想価格は税込1万6,200~1万8,0000円前後。

カラーは、BlackとBrownの2色をラインナップした。

本製品は、表面に自然なエンボスがあるBADALASSI CARLOのMINERVA BOXフライス加工のレザーを使用。フルベジタブルタンニングレザーで、使い込むほど光沢が増すという。

グリップの小指が当たる部分に革を貼り合わせ、厚みをもたせることでグリップ性の向上が図られている。

底面は、航空機の製造に使用されている高級アルミニウム「Aircraft grade Aluminum 6061」を使用。アルミニウム表面には、アルマイト処理が施され、腐食・耐摩耗性と軽量・安定性に優れた製品になっているという。

装着したまま、バッテリーやメモリーカードの交換に対応したほか、底面に内蔵したアルカスイス互換プレートによって対応する雲台への取り付けが可能。

α7R IV(ILCE-7RM4)は、有効約6,100万画素の35mmフルサイズ相当(35.7×23.8mm)裏面照射型CMOSセンサーを搭載するミラーレスカメラ。光学ローパスフィルターレス仕様で、低感度時に約15段というダイナミックレンジの広さを特徴とする。実勢価格は、税込42万5,160円前後。

α7R IV(ILCE-7RM4)

飯塚直

(いいづか なお)パソコン誌&カメラ誌を中心に編集・執筆活動を行なうフリーランスエディター。DTP誌出身ということもあり、商業用途で使われる大判プリンタから家庭用のインクジェット複合機までの幅広いプリンタ群、スキャナ、デジタルカメラなどのイメージング機器を得意とする。