ニュース

マップカメラ、自分のおすすめ機材セットをシェアする「見積りSNS」

購入に繋がればポイント獲得

シュッピンは、カメラ専門店「Map Camera」を含む同社運営の4つのECサイトで、新サービス「見積りSNS」を開始した。

カメラボディやレンズ、アクセサリーといった商品の組み合わせを、まとめて共有および購入できるシステム。作成したセットのURLをSNSやブログなどで共有し、購入に繋がればアフィリエイトでポイントをもらえる仕組み。買い物にあたり、同社スタッフや愛好家の提案する組み合わせを参考にできるのがポイントとしている。

セットの作成には、組み合わせたい商品を全てカートに入れ、カート画面から「作成」を選ぶ。おすすめセットの作成者は、セットにタイトルおよびコメントを書き添えることができる。商品は新品・中古を問わず組み合わせられる。

作成例。マップカメラ“男気セット”のような全部入りも組める

おすすめセットの作成と共有には、シュッピン会員登録が必要。作成したセットの購入があると、同社ECサイトにて1ポイント=1円で使えるポイントが還元される。会員登録がなくても、SNSなどで共有されているセットを閲覧することは可能。

還元ポイントは通常10ポイント(時計専門店のGMTのみ100ポイント)だが、12月末まではキャンペーンとしてそれぞれ10倍のポイントをもらえる。

見積りSNSのキャラクター