ニュース

フォクトレンダー、フルサイズEマウントレンズ「10mm F5,6 Hyper-Wide-Heliar」などを発表

12mmと15mmも 10mmはVMマウントもリリース

フォクトレンダーのWebサイトより

フォクトレンダーは、35mmのEマウント用レンズ「10mm F5,6 Hyper-Wide-Heliar」「12mm F5,6 Ultra-Wide-Heliar」「15mm F4,5 Super-Wide-Heliar」を2016年春に発売すると海外で発表した。価格などは未発表。

12mmと15mmは同ブランドのVMマウントとしてリリースされているが、10mmのレンズは新規となる。フォーカシング時の自動拡大表示にも対応するという。

なお、10mmはVMマウントでも同時期に発売するとしている。

併せてVMマウントレンズでは、デジタルカメラに最適化した新レンズ「12mm F5,6 Ultra-Wide-Heliar III」を同時期にリリースするという。