【 2014/11/27 】
【 2014/11/26 】
【 2014/11/25 】
【 2014/11/21 】
【 2014/11/20 】

リコー、「CX4」のテレビCMに向井理さんを起用


 リコーは8日、デジタルカメラ「CX4」のテレビCM「涙」篇を10月16日からオンエアすると発表した。放映中の企業CMに続き、俳優の向井理さんをイメージキャラクターに起用する。

 CMでは、リコーデジタルカメラが提唱するブランドコンセプト「Candid Photo」(キャンディドフォト)について、「アングルを変えると、新しい自分が見えてくる」というキャッチフレーズで表現したという。

 また、映画「マトリックス」などで使われているタイムスライス(バレットタイム)という撮影手法を使い、世界観を表現したとしている。

 CMソングは斉藤和義氏のオリジナル楽曲「Small Stone」。

 札幌、福岡エリアをはじめ、東京、各地で順次オンエアの予定。

 CX4は、リコーが9月に発売したコンパクトデジタルカメラ。1/2.3型有効1,000万画素裏面照射型CMOSセンサー、35mm判換算の焦点距離28〜300mmの10.7倍ズーム、約92万ドットの3型液晶モニターなどを備える。実勢価格は4万4,800円前後。




(本誌:折本幸治)

2010/10/8 13:54