【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

キヤノン、「EOS Kiss X3」の最新ファームウェア


EOS Kiss X3

 キヤノンは23日、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X3」のファームウェアを更新した。バージョン番号は1.1.0。SDメモリーカード経由で更新できる。

 新ファームウェアでは、ライブビューの開始ボタンを押してもミラーアップせずに液晶モニターに映像が表示されない現象を修正した。加えて、メニュー画面でアラビア語、英語、スウェーデン語の誤記を修正した。

 EOS Kiss X3は、APS-Cサイズ相当の有効1,510万画素CMOSセンサーを搭載するデジタル一眼レフカメラ。発売は2009年4月。3型92万ドットの液晶モニターを搭載し、ライブビュー撮影やフルHD動画記録も行なえる。後継モデルとなる「EOS Kiss X4」を2月26日に発売する。


(本誌:武石修)

2010/2/23 12:47