ニュース

エプソン、ハイアマチュア対象のA3複合機「EP-10VA」

プロセレクションより廉価な作品プリント向けモデル

エプソンは、カラリオシリーズのインクジェットA3複合機「EP-10VA」を10月22日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万円台中盤。

ハイアマチュアなど作品作りにこだわりのあるユーザーをターゲットにした6色染料インクモデル。既存のプロセレクションシリーズとA3カラリオの間を埋める位置付けとなり、どちらかといえば、プロセレクションよりの写真愛好家向けモデルといえる。

新インク「Epson ClearChrome K2インク」を採用し、従来の6色機から色再現領域を拡大。また、グレーインクを採用することでモノクロプリント時の階調性や色精度を向上させている。

また高彩モードを搭載しており、色がくすみがちという紅葉などを鮮やかに補正する。肌色は自然な色合いを保つ。

補正機能「オートフォトファイン! EX」では、新たにシャドウ部を判定して明るく補正し、黒ツブレを低減できるようになった。

紙送りローラーや紙送り制御を見直すことで、インクの着弾精度も高めた。

プリンター本体でのモノクロ一覧印刷にも対応する。明るさやコントラストを見ながらプリントができる。

クリスピア紙専用の「最高画質」モードも備える。

従来モデル「EP-977A3」で要望が多かったという背面からの連続給紙にも対応した。

外形寸法は479×743×453mm(使用時)、重量は約9.5kg(インクカートリッジ、電源ケーブル含まず)。