ニュース

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRが品不足に

位相フレネルレンズ採用の超望遠レンズ

ニコンは4月28日、交換レンズ「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」の品不足を告知した。

1月の発売以降、予想を超える予約があり、生産が注文に追いつかない状況が続いているという。同社では、「引き続き鋭意生産に努める」としている。

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRは、ニッコール初の位相フレネル(PF)レンズを採用したFマウントの超望遠レンズ。小型軽量化を特徴とする。実勢価格は税込24万560円前後。発売は1月29日。