ニュース

Map Camera、商品購入ページの検索機能を強化

撮りたいイメージなどで探せる「こだわり検索」

 シュッピン株式会社は25日、同社カメラ専門サイトのMap Cameraに「こだわり検索」を導入したと発表した。カメラやレンズのスペックのほか、撮りたい写真のイメージからも商品在庫を探せるという。

トップページから「イメージ検索」を選んだところ

 同システムには、フォルシア株式会社の情報検索プラットフォーム「Spook」を採用。「イメージ検索」はSpookでも初の試みという機能で、カテゴリごとに設定されたイメージ画像と簡潔な検索条件の選択で商品在庫が絞り込まれる。

 「スペック検索」は、カメラの仕様、状態、付加機能(バリアングル式モニター、Wi-Fi内蔵など)といった詳細条件で絞り込める機能。各条件での在庫数もリアルタイムに表示されるようになった。

 また、価格帯での絞り込みは、商品状態と価格帯を縦横軸とした表が新たに表示され、検索対象アイテムの相場が視覚的にイメージできるようになった。

「スペック検索」の初期画面
一例として「ズミクロン 50mm F2」の検索結果をライカMマウントで絞り込んだところ。左上の表から同店での相場がわかる