「OLYMPUS PENアクセサリー展」が新宿で開催

アイテムの展示・販売とワークショップも

2009年登場のOLYMPUS PEN E-P1

ミラーレスカメラのOLYMPUS PENが発売から6年を迎えることを記念して、「OLYMPUS PENアクセサリー展」が7月4日(土)・7月5日(日)に開催されます。会場は東京・新宿のオリンパスプラザ東京。

今ではよく聞く“ミラーレスカメラ”の広がりは、2009年に発売されたOLYMPUS PEN E-P1のヒットがあってこそ。1960年代に大ヒットしたフィルムカメラ「オリンパスペン」を連想させるクラシカルなデザインが人々の心を掴みました。

2014年発売の最新モデル、OLYMPUS PEN Lite E-PL7

このイベントでは、そんなPENを楽しく持つためのアイテムを扱う「工房 絲(su-)」、「ミーナ」、「Leather Factory Roberu」が出展し、カメラアクセサリーの展示、販売を行います。

また、7月4日には以下のワークショップも開催。各回定員6名(有料)で、当日会場で参加を受け付けます。

  • 7月4日(土) 12:00-13:30 デコレンズキャップ(ミーナ)
  • 7月4日(土) 14:00-15:30 レンズキャップのレザーケース(ROBERU)
  • 7月4日(土) 16:00-17:30 PENで雑貨を撮影し、オリジナルエコバッグを作成しよう(工房 絲(su-))

オリンパスプラザ東京の所在地は、東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル。

(2015/6/25)